最新ランキングをチェックしよう
宮城県の「顔立てた」妥協点 五輪ボート会場、結局「海の森」だが...

宮城県の「顔立てた」妥協点 五輪ボート会場、結局「海の森」だが...

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2016/11/29

2020年東京五輪・パラリンピックで見直しが焦点になっていた3会場のうち2会場は、当初提案されていた場所のままでコストを削減して建設することになった。東京都、政府、組織委員会、国際オリンピック委員会(IOC)が2016年11月29日に行った4者協議で決まった。
一連の再検討のきっかけになったのは、都政改革本部のオリパラ調査チームが9月29日に発表した調査報告書。報告書では東京都以外での開催も提言さ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
千原せいじ “森友学園問題”野党議員を一刀両断「政治家としてのレベルが低い」
【森友学園問題】民進党の小西ひろゆき議員が『閣僚一人も辞任に追い込めなかった』と投稿して炎上 / ネットの声「閣僚を辞任させることが仕事?」など
上西議員、財務省の森友問題の土地買い戻し「森友サイドはスキついてくる」
松井一郎大阪府知事が野田佳彦民進党幹事長に『Twitter』で応酬! 「財務官僚に忖度して消費増税した張本人」
田原氏が蓮舫二重国籍を知ってた可能性が昭恵寄付より高い ?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加