最新ランキングをチェックしよう
平成ヤクザ界最大の謎「宅見勝若頭暗殺の深層」をキーマンが明かした

平成ヤクザ界最大の謎「宅見勝若頭暗殺の深層」をキーマンが明かした

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2018/12/17

思えば私の人生は、ずっと生き地獄である。
かつてはヤクザとして。
現在は脳梗塞の後遺症がある不自由な身体で。
墓場どころか、地獄まで持って行こうと決めていたことがいくつかあった。しかし、これらのことを話さないうちは死ねないと、今さらにして思い始めた。
不自由ではあるが、身体が動くうちに、ここに記しておこう。
山口組史上もっとも怖れられたヤクザ、中野太郎。口癖は「そんなもん、いてもうたれ!」。「喧嘩

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
シバター、坂口杏里との結婚を真面目に報告  「その場のノリというか...」
宮迫博之、明石家さんま主催の「囲む会」開催予定! 吉本や芸人仲間から「ドン引き」される背景
タイミング最悪!チュート徳井義実1億2000万円申告漏れのボロ露呈“余波”
月収は「10万円以上30万円未満」が最多、貯金額は? - 500名に聞いた
リュックの中に入るヘビ。中を覗いたら想像以上だった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加