“毛糸の靴下”のような服

“毛糸の靴下”のような服

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2017/12/06

冬のファッションといえば、もこもことした毛糸の暖かい服が思い浮かぶが、いま、毛糸の靴下のような服が話題となっているようだ。

No image

その他の大きな画像はこちら

ブルガリアのブランド「Dukyana」が販売したのは、長さ2.5メートル、モヘア素材のニットチューブ。全身を包み、肩の高さで折り返す斬新なファッションを作り出すことに成功。お値段はおよそ3万1000円だという。

暖かさは保証付きだが、ブランドに寄せられた顧客のコメントは「靴下だ…」「しわができやすくて太って見えるのは嫌かも」「散歩してたらずり落ちてきそうで怖い」と否定的な意見もあるが、予約は早々に埋まったと伝えられている。

ネットでは「クリスマスだからね。靴下っぽくていい」「寝袋に穴を開けて足を出せばいいのに」「あれだ。ミノムシだ」「部屋着にはいいかも」「馬鹿にしてたら流行することもあるからなあ」といった反応があるようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
自慢のつるんとたまご肌を保つ秘訣!スキンケアはこれ!!
外国人「日本の1円硬貨には世界で唯一の特徴があるらしい...試したらホントだった!」
猫は雄弁。尻尾や仕草、鳴き声で多くを語る。「猫語」を理解するためのイラスト
500円でお釣りが来ちゃう!?売り切れ必須のファーミニショルダー!!
LINE“送信取消”は全然ダメ!誤爆を防ぐにはむしろこの設定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加