蜷川実花氏の個展、上海で開幕=片寄涼太、ヴァネス・ウーら駆け付け祝福、「蜷川スタイル」体験できる自撮りコーナーも―中国

蜷川実花氏の個展、上海で開幕=片寄涼太、ヴァネス・ウーら駆け付け祝福、「蜷川スタイル」体験できる自撮りコーナーも―中国

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2017/11/13
No image

蜷川実花氏の個展、上海で開幕=片寄涼太、ヴァネス・ウーら駆け付け祝福、「蜷川スタイル」体験できる自撮りコーナーも―中国

12日、写真家で映画監督としても活躍している蜷川実花さんの個展がこのほど、上海で開幕した。

2017年11月12日、中国メディアの中国時尚網は、写真家で映画監督としても活躍している蜷川実花さんの個展が、上海のLAFAYETTE ART & DESIGN CENTER(拉法耶芸術設計中心)で開幕したことについて伝えている。会期は11月11日から来年の1月10日まで。

記事によると、10日には会場でオープニングレセプションが行われ、蜷川さんをはじめ、片山和之・上海総領事、主催者の北京天辰時代文化芸術発展有限公司の謝依辰(シエ・イーチェン)董事長、服飾デザイナーの丸山敬太氏、建物や空間に映像を投影する「プロジェクションマッピング」で知られるアーティストの村松亮太郎氏、シンガポール出身の写真家のレスリー・キー氏、中国の著名デザイナーのHuishan Zhang(張卉山)氏らが出席。また、ダンスボーカルユニット・GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太、中国の俳優のティミー・シュー(許魏洲)、台湾のアイドルグループ「F4」出身のヴァネス・ウー(呉建豪)、中国の俳優のワン・チン(王青)らスターも駆け付け祝福した。

個展では、フラワー(Earthly flowers, heavenly colors)、金魚(Liquid Dreams)、日中スターの肖像などの各シリーズから約1000点が展示される。会場には入場者が「蜷川スタイル」の自撮りを体験できるコーナーも設けられているという。(翻訳・編集/柳川)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「独島エビ」日本抗議で米指摘、韓国「独島」削除 トランプ氏、元慰安婦と知らず抱擁
「どうして日本人は一年中...」中国人がどうしても理解できないこととは?=中国ネット「韓国も同じ、本当に耐えられない」「私は好きだけど」
中国高速鉄道はいったいどうしてしまったのか、主要路線で重大問題が発覚―米華字メディア
日本の軽自動車を見て考える、中国の小型自動車市場の潜在力=中国メディア
地震発生の韓国、学生たちがパニックに陥る中である日本人教授の取った行動が「かっこいい」と話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加