コパノリッキー馬なり調整/チャンピオンズC

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30
No image

Cウッドを単走で追い切るコパノリッキー(撮影・上田博志)

<チャンピオンズC:追い切り>

統一G1・9勝目を狙うコパノリッキー(牡6、村山)は栗東Cウッドコースで馬なりで追われ、約6ハロン87秒4-12秒5をマークした。

予定通りのソフト追いに村山師は「しっかり伸びてました。うまく調整できてますし、いい状態で出せると思う。最近は距離がもつようになってますが、1800メートルへの短縮はいいので好結果を期待」と手応えを語った。チャンピオンズCは12、7着の鬼門のレースだが、チャンスは十分だろう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
火星で1,600m級の超巨大“トリプルタワー”が発見される! 人類移住時に基地として利用可能!?
「富裕層」って一体どういう人たちなのか?
任天堂、「終わりの始まり」か...ユーザー無視で独善的利益独占体質が露呈
かまってちゃんかよ! 「すぐ浮気しそう」な女の特徴・7
悠仁さまを乗せて追突事故! 宮内庁運転手の気の毒な処遇
  • このエントリーをはてなブックマークに追加