日本プロ野球の150勝到達ペース/一覧

日本プロ野球の150勝到達ペース/一覧

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/16
No image

オリオールズ戦で力投する田中(AP)

ヤンキース田中将大投手(28)が、オリオールズ戦で今季12勝目(11敗)を挙げ、日米通算150勝を達成した。楽天では7年間で99勝、メジャーでは4年目で51勝目となり、通算278試合目での達成した。

<日本プロ野球の150勝到達ペース>

選手(所属)、試合、年、年齢、最終勝

1、スタルヒン(巨人)、236、41(25)、303

2、藤本英雄(巨人)、265、50(32)、200

3、野口二郎(西鉄)、282、43(24)、237

4、別所毅彦(巨人)、307、52(30)、310

5、杉下茂(中日)、309、54(29)、215

6、西口文也(西武)、319、07(35)、182

7、若林忠志(阪神)、325、44(36)、237

8、村山実(阪神)、332、66(30)、222

9、稲尾和久(西鉄)、335、61(24)、276

9、星野伸之(オリックス)、335、97(31)、176

【注】所属は150勝達成時、年齢は満年齢

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ソフトバンク追い風? 清宮、王会長と師弟関係に似た空気感
阪神・横田慎太郎「22歳で脳腫瘍と宣告されて」
昨季はマツダでビールの売り子 STU48瀧野「本当に最高」
清宮の使命感、王先輩868本目標「目指さなきゃ」
早実・清宮と一問一答(1)「高いレベルに身を置き目標をクリアしたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加