離婚調停中の妻を家裁前で殺害の疑い 米国人夫逮捕

離婚調停中の妻を家裁前で殺害の疑い 米国人夫逮捕

  • テレ朝news
  • 更新日:2019/04/15
No image

動画を見る(元記事へ)

離婚調停中の妻を殺害したとしてアメリカ人の夫が逮捕されました。

ウィルソン・ジェイコブ・スティーブン容疑者(32)は先月20日、東京家庭裁判所の玄関で離婚調停に訪れた妻のウィルソン香子さん(31)の首を刃物で切り付けて殺害した疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、ウィルソン容疑者と香子さんは調停のため、この日、同じ時間帯に東京家裁を訪れることになっていました。取り調べに対し、ウィルソン容疑者は認否を留保しています。ウィルソン容疑者は事件直後に日比谷公園で現行犯逮捕されましたが、両手首を切っていたため、釈放されて入院していました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なんと26人当選...「NHKを国民から守る党」拡大遂げる おひざ元・渋谷区にも議員誕生
G20サミット、要人多数で封鎖避けられず 交通量削減が急務
小室圭さん“皇室利用”留学、ついに皇太子さまと秋篠宮さまの“分断”に発展か
なぜ逮捕しない?池袋暴走事件への警察対応にネットの非難噴出
配達員が、ポストの中身を勝手に... ドアホン映像に女性不安、会社側が「心よりお詫び」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加