最新ランキングをチェックしよう
【報ステ】町おこしで許可得て大麻草栽培の男を逮捕

【報ステ】町おこしで許可得て大麻草栽培の男を逮捕

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/18

鳥取県智頭町の自宅で乾燥大麻88グラムを隠し持っていた疑いで4日、上野俊彦容疑者(37)が逮捕された。厚生労働省の麻薬取締部によると、上野容疑者は県の許可を得て産業用の大麻草を栽培し、「町おこし」として、しめ縄や加工食品などをつくっていた。産業用の大麻には麻薬成分がほとんどない。麻薬取締部は、上野容疑者が所持していた大麻は栽培していたものとは別のものとみて、入手ルートを調べている。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中学生が転落直後に特急列車...うつぶせで間一髪
激やせの愛子さま、進学にも懸念と学習院関係者
小6男子の飲酒運転で死亡事故 親の責任を問う厳しい意見も
小池知事が極秘会談 豊洲を中国アリババに売却のウルトラC
創価学会、幸福の科学、オウム真理教... 日本の新興宗教の歴史
  • このエントリーをはてなブックマークに追加