最新ランキングをチェックしよう
【報ステ】町おこしで許可得て大麻草栽培の男を逮捕

【報ステ】町おこしで許可得て大麻草栽培の男を逮捕

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/18

鳥取県智頭町の自宅で乾燥大麻88グラムを隠し持っていた疑いで4日、上野俊彦容疑者(37)が逮捕された。厚生労働省の麻薬取締部によると、上野容疑者は県の許可を得て産業用の大麻草を栽培し、「町おこし」として、しめ縄や加工食品などをつくっていた。産業用の大麻には麻薬成分がほとんどない。麻薬取締部は、上野容疑者が所持していた大麻は栽培していたものとは別のものとみて、入手ルートを調べている。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“南京大虐殺を否定する書籍”についてアパグループが回答 「問題であるとは考えていない」「本当の日本の歴史を広く知ってもらうため」
逮捕の中国人窃盗団 室内灯などで留守宅を確認
茨城沖地震を的中した教授が警告!「次は千葉県沖か首都圏直下が発生する」
アイドルの娘「応援する」と通学させず 母親を送検
来日中国人が国保に加入。大富豪でも「最低ラインの保険料」ですんでしまう状況を放置しているのはなぜ?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加