最新ランキングをチェックしよう
前足が自由に動かせないハリネズミ、DIYしたレゴ車椅子で歩けるように

前足が自由に動かせないハリネズミ、DIYしたレゴ車椅子で歩けるように

  • roomie
  • 更新日:2017/09/13

ギズモード・ジャパンより転載:
世界最小のバリアフリーかも。
Wobbly Hedgehog Syndrome(WHS、ハリネズミふらつき症候群)という病気にかかった、ハリネズミのChappi。前足が自由に動かなくなってしまった彼女に、飼い主さんはレゴ製の車椅子を自作することにしました。
Laughing Squidが紹介している、chappi_mommaの映像をご覧下さい。

Chapp

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ピョンピョンしたり見つめてきたり♪ 黒柴ちゃんの『遊んでアピール』が可愛すぎたッ( ;∀;)♡
お願いだワン キュンキュン鳴きながらおやつをおねだりするワンちゃん
愛犬の前で「ぬいぐるみ」にいい子いい子した結果!とんでもないことに!
病院が嫌で死んだフリをする犬。何をやっても微動だにしなかったのに「おやつあるよ」と言った途端、、笑
子犬を触らせてくれない過保護な母犬。子供をとても大切にしているのが分かる^ ^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加