レッドカーペットで「まんチラ」寸前! セクシーなホールジーのハプニングに怒りの声も

レッドカーペットで「まんチラ」寸前! セクシーなホールジーのハプニングに怒りの声も

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2018/02/14
No image

セクシーでカッコいい美人歌手として若い女性から絶大な人気を集めているホールジーが、レッドカーペットでドレスの裾を踏まれ、「あわや、まんチラ!」というハプニングに見舞われた。極小パンティのおかげで辛うじてまんチラは回避できたのだが、多数の米メディア&タブロイドサイトは、股間にモザイクをかけてこのハプニングを報道している。

ブロンドのショートヘアが似合う往年のハリウッド女優のような外見のホールジーは、黒人と白人のハーフである父親と純白人の母親の元に生まれたニュージャージー州出身ガール。父親の影響で2pacやノトーリアスBIGなどのハードコアなギャングスタラップを、ニルヴァーナやザ・キュアー、アラニス・モリセットのファンだった母親の影響でロックを、それぞれ子どもの頃から聞いて育った。

詩を書くことが好きで、幼いころからさまざまな楽器にも親しんでいた彼女は、音楽活動を通して自己表現するようになった。一方で、高校時代には、彼氏のために撮影したトップレス写真が盗まれて学校中に晒され「あばずれ」と呼ばれるも、「そうだよ。だから?」と開き直ったり、自分がバイセクシュアルであると確信したり、市販薬をODして精神科病棟に措置入院させられるなど、実に波瀾万丈な青春を過ごした。

高校卒業後はコミュニティカレッジに進学したものの、すぐに中退し、ヘロイン中毒だった23歳の彼氏を追ってニューヨークに移住。ドラッグにまみれた自堕落な生活を送るようになったが、音楽への情熱は冷めず、本名のアシュリー・ニコレット・フランジパーネ名義でYouTubeにカバー曲をパフォーマンスする動画を次々と投稿。注目を集めるようになり、アシュリー(Ashley)のアルファベットの順番を入れ替えたホールジー(Halsey)という芸名で、本格的に音楽活動を開始した。

そして14年2月3日、デビューシングル「Ghost」を、音楽ファイル共有サービス「サウンドクラウド」に投稿する。これが爆発的なヒットとなり、iTunesのオルタナティヴ・ミュージック・チャートの上位にランクイン。とんとん拍子でアストラルワークスと契約を結び、ツアーを行って知名度を上げていった。この時期、ハードスケジュールがたたって流産するという悲しい経験をしており、人間的にも大きく成長。15年にリリースしたファーストアルバムは全米チャートで2位、昨年リリースしたセカンドアルバムは1位を獲得し、人気ヒットアーティストとなった。

ステージでは半ケツ短パン姿でパフォーマンスしたり、おっぱいを強調するセクシーな衣装を着て、股を大きく開いて熱唱したりと挑発しまくり。16年の「MTV Video Music Awards」では、ザ・チェインスモーカーズとフィーチャリングした大ヒット曲「Closer」を下乳が見える衣装で体を密着させながらパフォーマンスし、話題になる。昨年は人気カルチャー誌「Paper」で女性とのキスを披露したことで、セクシュアルな若手アーティストとしても人気を博している。

また、昨年秋にコラボ曲「Him & I」をリリースしたジ・イージー(G-Eazy)と交際を開始してからは、ステージでキスしたり、超ラブラブな写真や動画をインスタグラムに投稿したりと、熱愛ぶりを披露。何事にもオープンな新世代アーティストとして、若い女性から絶大なる支持を得ているのだ。

そんな彼女が、現地時間7日、ニューヨーク・ファッション・ウィーク開幕前夜祭ともいわれる米エイズ研究財団が主催するチャリティーガラ「amfAR New York Gala 2018」に出席。スリットが腰まで切れ込んだセクシードレスに、ジミー・チュウの超ハイヒールを履いて、レッドカーペットに登場した。とても似合っていたのだが、このとき、とんでもないハプニングが発生。レッドカーペットで後方にいた男性にドレスの裾を踏まれてしまい、まんチラ寸前だったのだ。極小パンティをはいていたためモノは見えずにすんだが、アングルによっては見えてしまうのではないかという本当のギリギリぶり。そのため、複数のメディアが「エロハプニング!」と大喜び。股間にモザイクをかけて「とんでもないアクシデント!」と報じた。

これを見たホールジーはツイッターで、「私はハイカットの黒の下着を着用してたのよ。黒の下着にモザイクかけて、みんなに私のプッシーが丸出しになってるって思わせようとするなんてひどい。タブロイドってマジ、裏切らないよね」と怒りを炸裂。インスタグラムにも、レッドカーペットでポーズをとる自身の写真を2枚並べて投稿し、「着衣が乱れていないかどうか、よくわからないんだけど」と皮肉ってみせた。

「まんチラが拝めなかったのは残念だが、本当に美しい」「マリリン・モンローに似てる」とネット上の男性陣を大興奮させたホールジー。女性ファンからは「かわいそう!」「タブロイドは本当にクソ」と同情されているが、その一方で、「ツッパってる性格のくせに、思いきりがよくない」「いっそチラリすべきだった」と批判も多かった。これには、ホールジーがお騒がせセレブであることも関係している。

昨年6月に受けた英大手紙「ザ・ガーディアン」のインタビューでは、「自分のアルバム制作に関わってほしくない人」として「イギー・アゼリア。絶対に嫌。黒人文化を無視した、ファッキングなマヌケ女だから。彼女のキャリアが空中分解していくさまを見て悩殺されたわ」とけんかを売り、話題になった。

大げんかに発展するかと注目が集まったが、イギーは、「私は知らない人に対する個人的な感想は述べないようにしているの。で、彼女を全く知らないのよね。一度も会ったことないし」と戸惑いまくり。「まぁ、まだ若い子だし。偏った批判はしない大人に成長してほしいわね」と、けんかは買わなかった。

ホールジーはこのインタビューで、異性愛者のポップスターたちが、曲で「バイセクシュアル体験しちゃった」と告白するアホなブームが起きているとも批判。「『ママには言わないで』『こんなことしちゃダメなのに』『悪いことしてるって感じながらも、すごくいい感じ』とかさ。この手の歌詞って、社会におけるバイセクの立場を汚すわけよ」と、正真正銘のバイセクシュアルである彼女としては非常に不愉快に感じていると発言した。この例は、デミ・ロヴァートの「Cool For The Summer」の歌詞をそのまま引用しているため、「デミに対するディス」だとネット上はお祭り騒ぎとなった。

これに対してデミは、「2年たっても歌詞を話題にされるなんて、ヒット曲だって証しだよね」と、サクッとツイート。さらに1カ月後、イベントで遭遇したホールジーとのツーショット写真をインスタグラムに投稿。デミのおとなすぎる対応を絶賛する声が上がり、ホールジーは、ツッパっているけど空回りしているお騒がせセレブというイメージを持たれるようになった。

ホールジーは、昨年9月にiHeartRadio主催のラスベガス音楽フェスのステージで、前述の大ヒット曲「Closer」を1人でパフォーマンスした際、ザ・チェインスモーカーズのドリュー・タガートのパートをスルーし「この部分飛ばすわね。私のパートのほうが断然いいし」とニヤニヤ。

ちなみにザ・チェインスモーカーズは16年にホールジーをけなすツイートを投稿し、彼女は速攻で彼らへのフォローをリムーブした。ドリューは「ハッキングされた」と弁解したが、ホールジーは許さず、彼らがレディー・ガガを嫌っているという報道が流れた直後に「ガガは私にとって永遠のアイドル」とツイートするなど、なかなか執念深い女だとも囁かれている。

このように、何かととがっている若きお騒がせアーティストだと見られているため、今回ホールジーが下着をはいていたことに落胆し、不満をあらわにしている男性が多かったのだろう。見た目は白人でも「自分は黒人女性」と主張し、長身イケメンのラッパーと熱愛しながらもバイセクシュアルであると強調し、ほかのアーティストにけんかを売りながらも一緒に写真を撮る彼女を、中途半端だと感じている人も少なくなく、「腰までスリットの入ったドレスを着るんだったら、ちゃんとチラリしろ」と怒りを感じてしまったのかもしれない。

自身の公式サイトで「セックスと悲しいことを歌にする」と自己紹介しているが、意外とガードは堅いと判明したホールジー。23歳の彼女が今後、どのようなアーティストへと進化していくのか?やけくそになったブリトニー・スピアーズのように、ノーパンで夜遊びしまくる時期が来るのか?実に楽しみである。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
岡村隆史が「嫌なら見るな」発言を謝罪
色鉛筆で描いた「宝石」が目を疑う美しさ 「本物にしか見えない」「色鉛筆でここまで描けるのか」と驚く声も
新婚・菊地亜美、旦那の“チャラすぎ過去”のせいで祝福が一転、「すぐ離婚!」と悲観する声が......
海老蔵 自宅で麻央さんの手紙を見つける...『ずっと一緒にいてね』
日本一のコスプレイヤー“えなこ”の年収にスタジオ驚愕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加