最新ランキングをチェックしよう

川崎F奈良、左脛骨骨折で全治3~4カ月

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/19

川崎Fは19日、DF奈良竜樹(23)が左脛骨(けいこつ)骨折で、復帰まで3~4カ月程度を要する見込みと発表した。
奈良は5月の神戸戦で同じ箇所を骨折して離脱。9月に復帰したが、7日の練習中に負傷していた。17日には川崎市内の病院で検査を受けていた。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「まだ現役でやれる事を嬉しく思います」熊本DF藏川が鈴鹿アンリミテッドFCへ移籍
「こういう雰囲気は好き」キャプテンマーク巻いた鹿島MF永木、ACL初陣で決勝アシスト
G大阪、ファビオら獲得で守備陣は充実。主将・遠藤のアンカー起用は新たなオプションに【2017補強診断】
浦和が苦手のACLアウェー戦でWSWに4発快勝! 興梠は通算15得点で日本人最多記録を更新
「大学を辞めてでも来て欲しい」熱烈オファーで松本入り、関西2部・大商大DF下川の運命を変えた45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加