岡崎CLデビュー! 清武は出番なし。レスター&セビージャ競り勝ちGS突破へ視界良好

岡崎CLデビュー! 清武は出番なし。レスター&セビージャ競り勝ちGS突破へ視界良好

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/10/19
No image

CLデビューを果たした岡崎慎司【写真:Getty Images】

【レスター・シティ 1-0 コペンハーゲン CL 第3節】

チャンピオンズリーグ・グループステージ第3節が現地時間の18日に行なわれ、岡崎慎司が所属するレスター・シティはホームでコペンハーゲンと対戦した。

先発出場が期待されていた岡崎だが、クラウディオ・ラニエリ監督はジェイミー・ヴァーディーとイスラム・スリマニを2トップに選択する。すると40分、そのスリマニの落としからMFリヤド・マフレズがボレーシュートを決めて1-0。レスターが先制する。

後半にはスリマニがゴールネットを揺らすもオフサイドの判定。すると85分、ヴァーディーに替わって岡崎が投入。ついにCLデビューを果たす。

そのまま試合は1-0で終了。グループGで首位を維持し決勝トーナメント進出に向けて前進した。

【得点者】
40分 1-0 マフレズ(レスター)

【ディナモ・ザグレブ 0-1 セビージャ CL 第3節】

一方、清武弘嗣が所属するセビージャはアウェイでディナモ・ザグレブと対戦。

こちらも清武はベンチスタートとなり、背番号10番を背負う新加入サミル・ナスリと同じく新加入フランコ・バスケスがインサイドハーフを務めた。

すると37分、ショートカウンターから右サイドにボールが渡ると、ナスリがクロスにニアサイドで合わせセビージャが先制に成功する。そのままナスリのゴールを守りきったセビージャが0-1で競り勝っている。

【得点者】
37分 0-1 ナスリ(セビージャ)

【了】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ローマサポーター、飛行機事故への黙とう中に心無い行為。「国際的な恥」と非難
墜落事故でエンブレムを変更
バルサ下部 メッシ彷彿させる
<サッカー>中国クラブの熱視線は韓国人から日本人へ、日本代表主力3選手が中国移籍の可能性も―中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加