ティーピーリンク、11ac対応でコンパクトな無線LANルータ

ティーピーリンク、11ac対応でコンパクトな無線LANルータ

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/01/12
No image

ティーピーリンクジャパンは1月15日、ポータブル無線LANルータ「TL-WR902AC」を発売する。店頭想定価格は4,089円前後(税別)。

TL-WR902ACは本体サイズがW74×H67×D22mm、重量が70gとコンパクトな無線LANルータ。無線LAN規格は5GHz帯のIEEE802.11ac/a/nと、2.4GHz帯のIEEE802.11b/g/nに対応する。通信速度は5GHz帯で最大433Mbps、2.4GHz帯で最大300Mbps。「ルーターモード」のほか、「ホットスポットモード」「中継器モード」「クライアントモード」「ブリッジモード」の5モードを用意した。

インタフェースは、10BASE-T/100BASE-TX対応有線LAN×1と、WAN×1、USB 2.0ポートなど。モードスイッチやリセットボタン、WPSボタンも備える。無線LANセキュリティは、WPA2-PSK/ WPA-PSK/ WEP(64bit/128bit)。対応OSは、Windows XP / 7 / 8 / 8.1 / 10、Mac OS、LinuxベースOS。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「新型ゲームボーイ」が2018年に登場!ソフトも全部互換
Appleを含め、テック企業らはARデバイスに本気! スマホの次は「スマグラ」っぽい
かさばるカードをこれ1枚に。スマートクレジットカードでお財布もスッキリ
動画:背負えるちっちゃな電動バイク「Smacircle S1」に乗ってみた。at CES 2018
Nintendo Switchにとって最良のmicroSDカードはどれ?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加