高良健吾、剣豪役で身に付けた“ふんどし”へのこだわり明かす「一番時間かかった」

高良健吾、剣豪役で身に付けた“ふんどし”へのこだわり明かす「一番時間かかった」

  • RBB TODAY
  • 更新日:2019/04/20

高良健吾【撮影:こじへい】もっと画像を見る 俳優の高良健吾が20日、「第11回沖縄国際映画祭」の中で行われた現在公開中の映画「多十郎殉愛記」の舞台挨拶に、監督の中島貞夫、主題歌を歌う歌手の中孝介と共に登場した。 幕末の京都を舞台に、型破りな剣客・清川多十郎の活躍と恋模様を描いた「多十郎殉愛記」。上映終了後に登壇した主人公・多十郎を演じる高良は「今日はこの『多十郎殉愛記』を観に来てくださり、ありがと

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加