山田兄弟10Rで激突!! 九州王国再興へ

山田兄弟10Rで激突!! 九州王国再興へ

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2017/09/15
No image

兄・英明とは別々で戦う決意を表明する山田庸平

No image

何という神様のいたずら。自動番組システムにより、地元の山田英明、庸平の兄弟が、同じ初日10Rに組み込まれた。2人が同時に走るのは初。兄弟連係が実現するかと思われたが…。

番組を確認した庸平は、英明、園田匠と話し合った末、厳しい目つきで「自分は別で行きます。単騎で」とコメント。「人任せじゃなくて、自分でレースをつくって勝負したい」と決意を口にした。

異例の兄弟別線に英明も「複雑ですね。レースになれば弟じゃなくて、一人の佐賀の後輩として見ないといけないし…。地元のビッグレースでなければ、こんなことにはならないんですが…」。以前から、一緒に走れる日を楽しみに語っていた2人には、何ともやるせない展開になった。しかし、それも勝負の世界。勝ち上がるために、お互いに全身全霊でぶつかり合う。

園田匠 日本ではいわき平オールスター以来だが、韓国(日韓競輪)で走ったのでレース勘は問題ない。

坂本亮 落車後だが体は問題ない。ただ、フレーム修正も新車も間に合わなくて、園田匠さんに借りていたフレームを使う。園田さんばりの走りを見せますよ。いや、オレの方が出るかも。

牧剛央 前回の岐阜は、初日は良くなかったが、だんだん良くなって、最終日も脚に余裕があった。その状態をキープできている。

中川誠 岐阜は悪かった。これ以上悪くなることはないと思いたい。体調は悪くない。

松川高 やり過ぎるくらい練習をやって、上向いてきている。大きいレースで結果を出したい。

=2017/09/15付 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
お金持ちと一般人を分ける考え方の違い
『週刊文春』次なる不倫スクープは「帯番組の司会者」- 現役記者明かす
【速報】安室奈美恵が突如引退発表した理由
武井咲主演「黒革の手帖」の打ち上げで流された「衝撃映像」に共演者ドン引き!
iOS 11にアップデートしたらすぐに設定するべき7つのセッティング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加