ダイエットや小顔効果も!?「ビーフジャーキー」がこの秋ブームの予感!

ダイエットや小顔効果も!?「ビーフジャーキー」がこの秋ブームの予感!

  • アサジョ
  • 更新日:2018/10/11
No image

“食欲の秋”という言葉の通り、この季節はチョコレートや栗など、人気のスイーツがショップにずらりと並び、ついつい食べ過ぎてしまいますよね。

そんな中、美意識が高い女子の中で話題になっているのが「ビーフジャーキー」です。実はこれ、美顔づくりにとても適しているおやつということをご存知でしょうか。そこで、ビーフジャーキーの“女性にうれしい”4つの効用をご紹介します。

1.小顔効果

たくさん噛むことによって咀嚼(そしゃく)筋が鍛えられ、余分な脂肪が落ちてたるみがなくなります。

2.低カロリー。

ビーフジャーキーは100gあたり300kcal以下と低カロリー。ダイエット中の場合は、ポテトチップスやチョコレートの代わりにビーフジャーキーを取り入れましょう。

3.栄養豊富。

良質なタンパク質が豊富に含まれているため、筋肉づくりに適しています。他にも、亜鉛、鉄分、ビタミンB2、ビタミンB12、葉酸、ナイアシン、ミネラルが含まれ、栄養がとても豊富です。

4.満腹感が得られる。

なんども咀嚼することによって、満腹中枢が刺激されます。

ビーフジャーキーに美顔・ダイエット効果があったとは驚きですよね。とはいえ、塩分の過剰摂取や顎関節症を招く危険性もあるので、食べ過ぎはNG。この点には気を付けつつ、スーパーやコンビニで気軽に購入できるビーフジャーキーを、明日からおやつに取り入れてみてはいかがでしょうか。

(佐藤ちひろ)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ビューティーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
"エロリップ"だけじゃない!ちふれ #748で秋のこっくり大人メイクをはじめました♡
シャネラー必見!!シャネル祭開催中!お祭りに参加して素敵なサンプルや景品がゲット
【完売続出リップ】SNSで“エロリップ”で話題のちふれ549番を試してみました♡
【100均】ダイソーで発見! 「お手軽ダイエット」ができるエクササイズグッズ3選
「脂肪をもって脂肪を制す」糖質制限の達人が行き着いた<究極のダイエット法>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加