【予算1万7000円で行ける!】熱海のリゾートホテルで充実した週末旅を

【予算1万7000円で行ける!】熱海のリゾートホテルで充実した週末旅を

  • TABIZINE
  • 更新日:2016/10/19

一泊二日の旅行にたった“1万17000円以内”で行けたら良いと思いませんか? じつは熱海に気軽な料金で宿泊できるリゾートホテルがあります。品川から熱海までの往復交通費(片道:1,944円)を含め、朝夕の食事がついてこの値段なのです。

今回はそんな週末旅行の宿泊先としても最適な「熱海シーサイドスパ&リゾート」をご紹介します。

恋人や友だちと二人でぶらりと泊まりに行きたい「熱海シーサイドスパ&リゾート」

No image

(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

休前日の金曜日なのに、2名で宿泊して1泊1名12,500円のプランがある「熱海シーサイドスパ&リゾート」。お手頃な宿泊料金にも関わらず、全室オーシャンビューでテラス付きのお部屋をリザーブすることができます。

No image

(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

明るく開放的な雰囲気のロビーは和風モダンスタイルで居心地が良さそう。ドリンクバーがあり、コーヒーや紅茶、静岡茶を自由に飲むことができます。

No image

(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

海を眺めながらのんびりと過ごせるラウンジでドリンクを飲めば、癒しのひと時を過ごせそうですね。

目の前は海! 北欧スタイルの落ち着きのあるお部屋

No image

(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

上記の宿泊プランでは北欧スタイルの和洋室に宿泊することができます。テラス付き和洋室などにも予約可能で、どのお部屋を予約しても窓の外に広がる海を眺めることができます。お部屋の中は段差が少なくフラット。畳部分は琉球畳、ベッドはシモンズ社製で、とっても寛げそう。

No image

(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

テラス付き和洋室は外に出て、海風を感じながら過ごすこともできます。温泉に浸かった後で、テラスに出て火照った体をクールダウンしたいですね。

■あわせて読みたい
【日帰りも週末旅もOK】天空に迷い込みそうな伊豆の絶景温泉
【中伊豆湯ヶ島】川のせせらぎに心落ち着く、湯めぐりの宿

海の幸を堪能できる! 相模湾の絶景を眺めながら食べられる夕食

No image

(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

気になる夕食は3階にあるレストランでいただきます。このレストランからの相模湾は絶景! 海を眺めながら、四季折々の海の幸をふんだんに使った季節の会席料理を味わえるなんて、贅沢な時間ですね。カップルで行けば自然とロマンチックな雰囲気になる予感。

No image

(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

こちらのレストランでは早朝から職人が仕込んだ手作りの40種類以上ものメニューを取り揃えた朝食バイキングも味わえます。

40分交替制、1室3,000円の2つの貸切露天風呂も。源泉かけ流しの本格的な温泉

No image

(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

大浴場は「御影石風呂」、露天風呂は「岩風呂」と「つぼ風呂」があり、熱海の海を眺めながら開放的な時間を過ごすことができます。サウナもあり、汗をかいてリフレッシュすることもできますよ。

No image

(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

また、貸切露天風呂も2つあり、40分交替制、1室3,000円で利用可能。上の画像は広めの湯船で足を伸ばしてリラックスできる「貫一の湯」。もちろん、目の前には大きく広がる海が見えて素敵。スペシャルな癒し時間を過ごすことができます。

No image

(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

こちらは「お宮の湯」。広くゆったりとした洗面室があり、時間が許す限りとことん温泉を堪能して、ゆったりと過ごすことができます。

No image

(C) 熱海シーサイドスパ&リゾート

さらにホテル内にあるアジアン&エステ「アバ・カバル」ではタイ古式マッサージを取り入れたバリ伝承のオイルトリートメントの施術を受けることもできます。

こちらのホテルをリザーブすれば、一泊二日でお財布にもやさしい至れり尽くせりの旅が実現できそうですね。

[熱海シーサイドスパ&リゾート]

■あわせて読みたい
【週末女子一人旅】まるで海外!熱海の絶景ホテルでこっそりファスティング
海外気分のインフィニティプールに大満足!熱海ヴィラで極楽休日

熱海に行ったらついでに観光したい! 話題のスポット「來宮神社」

No image

(C) facebook/来宮神社

近頃、話題になっている「來宮神社(きのみやじんじゃ)」は福・縁起の神として古くから信仰されています。熱海駅から約20分の場所にあり、行きやすいのも魅力。

こちらには日本屈指のパワースポットとされている「大楠」があり、多くの参拝者が訪れています。

No image

(C) facebook/来宮神社

常時17時~23時は来宮神社境内と大楠周辺は夜間のライトアップも行っていて、神秘的な雰囲気です。川のせせらぎを聴きながら、癒しの時間を過ごすことができます。

No image

(C) facebook/来宮神社

No image

(C) facebook/来宮神社

また、神社にある茶寮『報鼓』では、来宮駅前福道町商店街のお菓子店や飲食店が、神社に縁のある食材を使って作った「来福スウィーツ」も堪能できますよ。縁起が良さそうなスウィーツなので、こちらの神社に寄ったら、ぜひ味わいたいものですね。

[来宮神社]

■あわせて読みたい
何もしない休日でリフレッシュ!おこもり旅におすすめな温泉宿5選
感動の絶景朝食!7月グランドオープンの絶景ホテル「ふたり木もれ陽」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【正答率1%だと!?】解けたらIQ167の問題が話題に!あなたは天才か、それとも凡人か?
もう許してッ...!カレシにされちゃった「エッチなおしおき」3つ
その手があったか!「コンドームエッチ」で気持ち良くなる方法3つ
「育ちがいいんだろうな」と思う男性の名前4つ
リーダーになってはいけない人の3つの特徴
  • このエントリーをはてなブックマークに追加