ASKA容疑者(58)逮捕...田中リポーターが伝えた“直前様子”

ASKA容疑者(58)逮捕…田中リポーターが伝えた“直前様子”

  • WEBとくダネ!
  • 更新日:2016/11/30

先日、都心で11月としては54年ぶりとなる初雪を観測した際、その様子を伝えた田中良幸リポーター。30分ほど広げていたビニール傘を中継中にバサバサとさせて雪を振り落とし、臨場感あるリポートを行なった。

No image

これにはブログスタッフも感心して、“小技の良幸”と称えたが、この異名をどうやら本人は気に入ってくれたようだ。そんな田中リポーターが、きょうもASKA容疑者逮捕のニュースを伝えるため登場した。

No image

覚醒剤の使用を否認しているASKA容疑者(58)。放送では、逮捕前、容疑者が自宅に向かうタクシー内で、停車位置や本来は開かないドアを開くよう細かく指示する様子などを伝えた。

田中リポーターは、一連の「ASKA容疑者“覚醒剤使用”事件」で、まさに“小技の田中”らしいリポートを見せてくれた。逮捕される前のASKA容疑者の自宅前には報道陣が殺到。カメラもなかなか入れない中、“小技の田中”が機転を利かせて使ったのが…スマートフォンのカメラ。これを使ってASKA容疑者の逮捕前の表情と、重要な発言を映像におさめたのだ。

No image
No image
No image

さすがは小技使い。まだまだ今後も飛び出す可能性がある田中リポーターの小技。キラリと光る小技に注目して番組を見ていただきたい。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
山中の斜面に一人きり 2歳女児発見時の様子が...
交際相手の父親ら4人殺傷、韓国籍の男に懲役28年
発覚恐れ救急車を呼ばず 千葉大医学部“集団強姦”
三反園・鹿児島知事判断示さぬまま 川内1号機運転再開 反原発派「言い訳ばかり」
ソロモン諸島でM8.0の地震
ウェザーニュース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加