Lexar、世界初の1テラバイトSDカードを500ドルで発売

Lexar、世界初の1テラバイトSDカードを500ドルで発売

  • Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト
  • 更新日:2019/01/11
No image

Lexarは容量1テラバイトのSDXCカード「Lexar Professional 633x SDXC UHS-Ⅰ」を499.99ドル(約5万4000円)で発売した。

1テラバイトのSDカードはSanDiskが数年前にプロトタイプを発表したが発売には至っておらず、Lexarの今回のカードが世界初の1テラバイトSDカードとなる。

・8Kビデオ時代に活躍?

1テラバイトというのはかなりの大容量で、プロの写真家でもそうは使いこなせないだろう。ましてや、趣味レベルでビデオや写真を撮るという人には正直無用の長物だ。

ただ、カメラなどデジタルデータを伴う分野の技術は日進月歩。少し前まではプロの領域だった4Kや3Dのビデオ撮影がいま一般消費者でも行えるようになっていることを考えると、今後8Kビデオなどもいずれそうなるはず。そうした時にこのカードの存在意義が光りそうだ。

・読み出し95MB/秒

1テラバイトSDカードの読み出し速度は95MB/秒、書き込みの方は70MB/秒となっている。扱うデータが大容量であればあるほど読み出しや書き込みに時間がかかるのは避けられない。

現在いくつかのメーカーが512GBのカードを展開していて、このカードを2つ持てば1テラバイトになる、という考え方もできるが、1枚に集約できるに越したことはないと考えている人は要チェックだ。

現在、AmazonやB&Hでは399.99ドル(約4万3000円)でオーダーすることができる。ただし、出荷時期は未定となっている。

Lexar

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
懐中電灯、バッテリー、緊急脱出用ハンマー、実用性満点の7つの機能を備えたアウトドアLEDライト「SMILING SHARK」
ASUSが手のひらサイズの超小型パソコンを発表
最新版「Office 2019」発売、POSA版/ダウンロード版として提供
キングジム、ふせんサイズの電子メモパッド「ブギーボード BB-12」を発売
さんま スマホの正しい充電方法にびっくり...節約評論家が解説、充電台は1円未満
  • このエントリーをはてなブックマークに追加