難読漢字を攻略せよ! 読めない文字の解読に活躍する小技ツール7選

難読漢字を攻略せよ! 読めない文字の解読に活躍する小技ツール7選

  • マイナビニュース
  • 更新日:2019/01/15
No image

ネットで掲示板やブログ、SNSの書き込みを眺めていると、読めない文字やテキストに遭遇することもしばしばだ。難解で読めない人名や地名から、伏字のように故意に読めなくしたもの、また文字化けのように不可抗力で読めないものまでさまざまだが、それらのおかげでニュアンスが把握できないとなると一大事だ。

また意味を把握すること自体は問題なくても、口頭でどう読み上げればよいのか分からなかったり、さらにフォームにコピペする場合に文字種を変換したい場合もあるだろう。特に後者は、自分自身がそれらテキストを書く場合にも、こうしたニーズは少なくないはずだ。

今回はこうした場合の解決策になりうる、カユいところに手が届くツールを7つ紹介する。知っていると知らないのとでは大違いのこれらのツール、何か問題が起こった時に詳しい知人に頼ってばかりという人にとっては特に重宝するはず。ぜひ日々のネットライフに役立ててみてほしい。

○もじばけらった

「もじばけらった」は、古いサイトやメールで発生した文字化けを解析できるツール。送信側と受信側の文字コードをタブで切り替えることによりさまざまな組み合わせを試せる。

○伏字検索○○○

「伏字検索○○○」は、伏字で隠された文字を解読できるツール。確率が高い順に候補を表示してくれるほか、任意の単語を伏字化した際、どれくらい解読されにくいかを判定する機能も備える。

○人名漢字辞典

「人名漢字辞典」は、読み方が分かりづらい日本人の姓名について、その読み方の候補を表示してくれるツール。それぞれには難読度なるスコアも表示され、読みづらさを他の漢字と比較できる。

○英語→カタカナ変換機

「英語→カタカナ変換機」は、入力した英単語をカタカナに変換するツール。発音重視か、スペルも加味するかを選択できる。文中にカタカナ表記を添えたい場合や、読み上げを容易にしたい場合に重宝する。

○全角半角 変換ツール

「全角半角 変換ツール」は、全角と半角文字の変換を行うツール。相互変換に対応し、また任意の文字種だけを指定できるサービスは珍しい。数字、英字、カナのほかASCII記号や非ASCII記号、スペースにも対応。

○ひらがな・カタカナ相互変換機

「ひらがな・カタカナ相互変換機」は、ひらがなとカタカナを相互変換できる珍しいサービス。「ロボットやアンドロイド風の会話文をつくる」などの活用例が挙げられている。カタカナと数字は全角半角の変換にも対応。

○フリがなツール

「フリがなツール」は、日本語の文章にふりがなをつけるツール。小学校の各学年に応じたふりがなをつける機能も備える。元の漢字を完全に置き換えてしまうことも可能。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
MacBook Proの一部に画面が点灯しなくなる不具合、原因はケーブルの耐久性か
一番売れてるワイヤレス、世界一ノイズレスなヘッドホン...万人に愛されるオーディオ機器5選【いま欲しい2018年ベストアイテム】
【報ステ】必修化される“プログラミング”が遊びに
言葉の壁が消える日は近い!?文字情報を音声に変換するORCAMの読み上げメガネ『OrCam MyEye 2』
トンガの海底ケーブルが断線して携帯電話もインターネットも使えず...「国家の危機」との声も

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加