人類超人化計画!? 人機一体の競技会「超人スポーツゲームズ」

【動画】人類超人化計画!? 人機一体の競技会「超人スポーツゲームズ」

  • KAI-YOU.net
  • 更新日:2016/12/01

2016年11月23日に、テクノロジーでスポーツの再発明をすすめる超人スポーツ協会主催の競技会「第1回 超人スポーツゲームズ」が東京タワーメディアスタジオにて開催された。

「超人スポーツ」は、様々な技術やデバイスを駆使して、自由な発想の元にルールを設定して行われる新感覚の競技。

人間の身体能力を拡張する人間拡張工学に基づき、年齢や障碍といった身体差により生じる「人と人のバリアを超える」をコンセプトに、新たなスポーツを創造している。

同協会共同代表の稲見昌彦さんによると、超人スポーツではテクノロジーと身体の融合による人間拡張技術に基づく「人機一体」の考えを、スポーツに応用しスポーツ分野の拡張を進めていくという。

超人スポーツにおいては、身体の拡張はもちろんのこと道具やフィールド、プレイヤー層や観戦方法もテクノロジーによって新たな可能性や拡張が期待されるという。

会場にはHDM(ヘッドマウントディスプレイ)やAR(拡張現実)技術を用いたアクションゲーム「HADO」をはじめ、セグウェイのような最新のモーターデバイスやドローン、西洋竹馬といったデバイスがスポーツと掛け合わされていた。

共同代表の稲見さんは、今後もイベントやデモンストレーションの機会を設け、超人スポーツの認知を広めながら、多種多様な競技が生まれることを期待していると語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『スマスマ』最終回発表で悲しみの声相次ぐ「まだ現実感ない」
SMAP・木村拓哉“福山雅治化計画”への布石!? 明石家さんまが『さんタク』打ち切りをポロリ
『スマスマ』にレディー・ガガが3度目の登場。「S・LIVE」「ビストロSMAP」にW出演
レディー・ガガ、3度目『スマスマ』に着物で登場 12・12放送
『SMAP×SMAP』ファイナルは26日5時間弱SP「全てを、存分にお届けします」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加