ソフトバンク・デスパイネV打!楽天敗れマジック1

ソフトバンク・デスパイネV打!楽天敗れマジック1

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/15
No image

ソフトバンク対オリックス 6回裏ソフトバンク2死満塁、デスパイネ・は中前に勝ち越し2点適時打を放ち、ガッツポーズしながら一塁へ向かう(撮影・梅根麻紀)

<ソフトバンク7-4オリックス>◇14日◇ヤフオクドーム

ソフトバンクは1回2死満塁で松田が空振り三振。オリックスは3回2死一、二塁で小島が一邪飛。両軍とも3回まで無得点。

ソフトバンクは4回にデスパイネの32号2ランなどで逆転。5回にも1点追加。オリックスは小谷野の3点適時打で追いついた。

ソフトバンクは6回にデスパイネの中前適時打で2点を勝ち越した。楽天が西武に敗れたため、優勝マジックは1となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
本命は?セ・パ12球団ドラフト1位候補
「ハンカチにならなくてよかった」!?清宮幸太郎「プロ志望表明」に賛同の嵐
辛い二日酔い
オリックス・新生いてまえ打線が発動!? 強力打線復活のカギを握るのはこの3人だ!
中日ひと筋21年の森野が引退...落合監督時代の黄金期支えた主砲
  • このエントリーをはてなブックマークに追加