長友佑都、屈辱のハイチ戦ドローに「成長へ繋げられるように...」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/10/12

ハイチ戦で日本は前半に2点を先制するも、守備の連係ミスもあり失点が重なり、後半33分に2-3と逆転される。その後、試合終了間際にMF香川真司のゴールで辛うじて同点に追いついたが、課題の残る試合となった。1試合3失点はハリルホジッチ監督の就任後ワーストだ。

こうした試合について長友は、

「勝利できず残念でしたが、昨日得た課題を克服し、成長へ繋げられるように努力します」

とコメント。その上で、

「昨日は試合後、横浜の日産スタジアムから羽田空港へ直行し、今ドイツのフランクフルトに着きました。ミラノに帰っても厳しい戦いが続きますが、頑張っていきます!」

と前を向いた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“赤点”の出来ながらもしぶとく勝利。長崎日大が接戦をものにし、3度目の選手権出場に王手
[MOM2257]長崎日大DF本田陸(3年)_ひ弱い姿は過去の物。頼れる主将が存在感を発揮し、決勝行きに貢献
【MS&ADカップ2017 スイス女子代表戦 試合前日インタビュー】【インタビュー動画】「生き生きと走り回るなでしこを見せたい」高倉なでしこ、貴重なテストマッチに向けて仕上がりに自信
こころ、党存続厳しく【17衆院選】
強みを出すことにこだわる時期。2発の青森山田FW中村「駿太が来てくれて良かった」と仲間が思うような結果を
  • このエントリーをはてなブックマークに追加