もう悩まなくていい?最新テクノロジーで“いびき”を解決

もう悩まなくていい?最新テクノロジーで“いびき”を解決

  • STRAIGHT PRESS
  • 更新日:2018/02/15
No image

日本の「いびき人口」はなんと推定約2000万人だそうだ。パートナーのいびきに悩まされている人、自身のいびきで悩んでいる人も多いのでは?そんな人に朗報だ!

No image

「ウェザリージャパン」から、いびき防止スマートアイマスク「Snore Circle Smart Eye Mask/スノアサークル スマートアイマスク」が登場。価格は、2月15日(木)~21日(水)の期間は、先行予約販売特別価格の1万2960円(税込)、3月1日(木)の発売開始以降は1万6200円(税込)。

No image

いびきの原因の一つとして挙げられるのが、“喉の筋肉の緩み”。喉の筋肉が緩んでしまうことによって気道が狭くなり、その狭くなった気道に空気が通ることで粘膜が振動して音が出てしまう。また、肥満や二重あごといった身体的な特徴やアルコール摂取などといった睡眠時の体調によって、舌根が下に落ち込み、舌が気道をより狭くしてしまい、そこに空気が通ると周囲の組織が振動していびきが起こる。

この「スノアサークル スマートアイマスク」に搭載されたいびき防止テクノロジーは、いびきを検知した後に睡眠を妨げない微弱な音と振動を発することで、迷走神経へ働きかけて睡眠状態から起きることのない“ほぼ寝ている状態”の覚醒状態へと導き、咽頭部の筋肉を収縮させていびきの原因である喉の筋肉の緩みを軽減させる。

No image

最近は“睡眠負債”というワードも飛び交うほど、睡眠の質について問われるようになってきたが、この製品はスマートフォンアプリと連動させることで、いびきと睡眠を徹底的に記録し、分析することができる。いびきの回数や停止回数などの測定に加えて、いびきの音量(デシベル)や睡眠中の寝返り回数などの睡眠サイクルチェック機能と、いびきの録音機能や目覚まし機能も搭載されている。いびきの回数は1分ごとのデータまで閲覧することができるので、徹底的に自分のいびきと睡眠状態を記録、分析することが可能だ。

「いびきがうるさい」と言われたことがある人、いびきのせいで疲れが取れにくいという人、ぜひ試してみてはいかがだろうか。

『ウェザリージャパン オンラインショップ』
(http://weatherly.ok.shopserve.jp/SHOP/snorecircle02.html)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
佐々木希を夜の浅草に連れ出したら、神々しいまでに可愛くて辛くなった
カワウソ好き“ウソラー”のために!リアルポーチ登場
宇野昌磨は“例外”? 記者が「二度と取材したくない!」と叫ぶアスリートを実名暴露
うつ病の人が良く使う言葉には特徴がある。言語分析で「うつ語」の存在が明らかに(英研究)
おいおい見本と大分違うぞ!ネット通販を利用して買ったら絶望。15のアルアル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加