ポケモンGO、ラティアスとラティオスがリサーチ大発見で出現。5月2日から

ポケモンGO、ラティアスとラティオスがリサーチ大発見で出現。5月2日から

  • Engadget
  • 更新日:2019/04/26
No image

ポケモンGOで、フィールドリサーチの大発見リワードで出現する伝説のポケモンが5月2日早朝から入れ替わります。

大発見で遭遇するのは「ラティアス・ラティオス・ホウオウ・ルギア」のいずれか。6月末までの約二か月、毎週達成すればランダムで約8体が手に入ります。

この3月・4月の大発見リワードは、伝説の三犬もとい三聖獣ことエンテイ・ライコウ・スイクンと、鉱物モチーフのレジアイス・レジロック・レジスチル、そしてホウオウ・ルギアのいずれかでした。

5月2日までの残り約一週間で大発見まで達成すればこの8体のどれか、それ以降はラティアス・ラティオスとホウオウ・ルギアの4体からが出現することになります。

特定の犬や鉱物が欲しくても引けるとはかぎりませんが、逆に3月・4月の顔ぶれがどれもまにあっているならば、敢えて大発見までスタンプを押さず5月2日早朝以降に達成して、入れ替わり初日から大発見ガチャにチャレンジすることも可能です。

このほか4月27日(土)から、タマゴの孵化テーブルが入れ替わり従来とは違うポケモンがかえるようになります。

2kmタマゴからは「ナエトル」「ヒコザル」「ポッチャマ」「ウソハチ」などがかえるようになります5kmタマゴからは「カラカラ」「グレッグル」「ブイゼル」「ニャルマー」「ドーミラー」「ミツハニー」「スコルピ」などがかえるようになります10kmタマゴからは「コリンク」「クチート」「アブソル」「ズガイドス」「タテトプス」「リオル」などがかえるようになります

タマゴを探せ!イベント中は2kmタマゴ(ボーナスで実際は1km)から孵化していたリオルも10kmへ。タマゴは確実に欲しいポケモンが出てくるとは限りませんが、大量のアメとそこそこのすなを持参するため、まだ進化・育成できていないシンオウ地方の追加ポケモンなどが欲しい場合はタマゴの種類を見極めて優先的にふかそうちをセットする必要があります。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Pokemon GOの攻略情報はこちら

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
バンドリ声優も登場! 優勝すると「Galaxy S10+」がもらえる、Galaxyのゲームイベントの本気度たるや
【ホココス】ゲームキャラコスプレの魅力は、プレイ経験から来る“一体感” 『Fate』『DOA』...美人コスプレイヤー紹介
人狼×雪山サバイバル『Project Winter』正式版が発売開始!協力と裏切りの交錯する環境で生き残れ
『リボハチ』新ヒーロー「おやゆび姫」実装決定!初の追加魔法や新衣装も登場するシーズン5に注目【生放送まとめ】
LINEツムツムにマーベルのツムが登場!特別配信も

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加