「気持ち悪い」に“M姫”芳根京子「“ありがとう”という気持ちになる」

「気持ち悪い」に“M姫”芳根京子「“ありがとう”という気持ちになる」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/01/12

女優、芳根京子(20)が11日、東京都内で行われたフジテレビ系主演ドラマ「海月姫」(15日スタート、月曜後9・0)の完成披露試写会に出席した。

人気同名漫画の初ドラマ化。芳根は、おさげにメガネ姿で、オシャレや恋愛に疎いオタク女子に扮して月9ドラマ初主演する。

主人公は挙動不審で、劇中で「気持ち悪い」というセリフを浴びせられるが「気持ち悪いと言われると“ありがとう”という気持ちになる」とハマリ役に自信満々だ。

女装男子役の瀬戸康史(29)は6キロ減量して体毛を処理し、キュートな美脚女子になりきったが「自分では男にしか見えない」と苦笑。工藤阿須加(26)、要潤(36)、北大路欣也(74)も出席した。

No image

オタク女子役を演じる芳根(中央)と左から北大路、工藤、瀬戸、要。鏡開きをしてドラマのヒットを願った =東京・神宮前

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
SHIHOの放任子育てに松本人志「テメェ...」
小室哲哉「疲れ果ててしまった」 妻・KEIKOは「女性というより女の子に」
高畑裕太の現在の容姿や職業が判明、想像の斜め上だった! 芸能界復帰を画策するも“ママ離れ”はまだまだ先か!?
本田翼、波瑠...裏話暴露で炎上した女優4人! 「一体何様?」「度を過ぎた暴露で品がない」
KEIKOの現状を明かす小室哲哉に木村太郎「許せない」 安藤優子は「大人になれない男の子みたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加