真凜 シニアデビュー戦へ「調子いい」、精力的にジャンプ練習

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/15

フィギュアスケートの国際大会、USインターナショナルクラシックは14日(日本時間15日)にソルトレークシティーで開幕する。

女子で平昌冬季五輪出場を目指し、今大会がシニアデビュー戦となる本田真凜(16=関大高)は13日、約1時間の非公式練習で精力的にジャンプを跳び「(調子は)いい感じです」と笑顔だった。15日(同16日)にショートプログラム(SP)を迎える。14日(同15日)にSPを滑る男子は公式練習を行い、無良崇人(洋菓子のヒロタ)らが氷の感触を確かめた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オリンピックシーズン開幕!注目選手を総ざらい【シニア女子・前編】
樋口新葉3回転半へ変更の可能性「頑張ってみます」
坂本花織が帰国、涙の4位から「切り替えました」
本田真凜、シニアデビュー戦で示した“進化” 表現力で高評価並ぶ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加