学位ない「ニセ」判事ら250人超を処分 コンゴ民主共和国

学位ない「ニセ」判事ら250人超を処分 コンゴ民主共和国

  • AFPBB News
  • 更新日:2018/04/17
No image

コンゴ民主共和国の首都キンシャサにある最高裁判所(2006年8月16日撮影、資料写真)。

【AFP=時事】コンゴ民主共和国で16日、法律の学位を持っていなかった判事や、汚職の罪に問われた判事ら250人以上が解雇などの処分を受けたことが明らかとなった。

アレクシス・タンブウェ法相が公共テレビ放送で発表した内容によると、「判事としての役目を果たす条件を満たしていない200人以上」にジョゼフ・カビラ大統領が制裁措置を課したという。

同国にはおよそ4000人の判事がいるが、複数の報道によると解雇または停職処分を受けた判事は計256人に達し、さらに3人が職を退いたという。

タンブウェ法相は処分を受けた判事らを「詐欺師」と非難した上、「捜査の網をかいくぐった判事が他にもいるのは明らかだ」と指摘。判事になるための基準を引き上げるため、新たな法律を導入する考えを示した。

カビラ大統領は2009年にも汚職の罪に問われた判事96人を解雇している。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
<中国人観光客が見た日本>渋谷のスクランブル交差点で感じた「日本人にないもの」
タイタニック号沈没事故の中国人生存者6人が受けた差別的な扱い―中国メディア
手荷物検査なしの新幹線「日本人は警戒心がないと思ったら、そうじゃなかった」=中国メディア
これが文明国なのか・・・日本で「文明国とは如何なる存在かを知る」=香港
日本人がモバイル決済を使わない3つの理由―中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加