司令塔エジル、岡崎所属レスターとの開幕戦に間に合う...ラムジーも復帰へ

司令塔エジル、岡崎所属レスターとの開幕戦に間に合う...ラムジーも復帰へ

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/08/11
No image

練習に復帰したエジル [写真]=Arsenal FC via Getty Images

アーセナルのドイツ代表MFメスト・エジルとウェールズ代表MFアーロン・ラムジーが、12日に行われるプレミアリーグ開幕戦に間に合う見通しだ。

エジルは先週に行われたコミュニティシールドに不参加。アーセン・ヴェンゲル監督は足首の負傷と説明していたが、現在はケガから回復し練習を始めているという。

一方のラムジーは太ももを負傷。しかし、火曜日のチーム練習には合流しており開幕戦に間に合う見込みだ。

また、コミュニティシールドで眉間を切った元ドイツ代表DFペア・メルテザッカーは出場できないと重ねて報じられている。

水曜日に行われた記者会見で「多くのことが不確実だ」と語ったヴェンゲル監督は、中盤の軸を取り戻して新シーズンに挑む。しかし、ブラジル代表DFガブリエルやスペイン代表MFサンティ・カソルラらが数名の選手が負傷によりチームを離れた。19シーズンぶりのチャンピオンズリーグ出場権を失ったアーセナルだが、心機一転挑む新シーズンも監督のやりくりが重要になってくる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
バルセロナ加入のパウリーニョ、入団会見で鮮やかな足技披露 クラブが動画を公開
帰ってきた“バッドボーイ”...フランク加入のK・P・ボアテングが抱負
ジャニーズWESTが「鳥人間コンテスト2017」で“バードマン・サポーター”に。さまざまなドラマに感激
久米宏「五輪開催反対声明」に猛抗議した組織委を「バカ!」の激烈ケンカ応酬
東京MF中島翔哉、ポルトガル1部へ移籍決定的
  • このエントリーをはてなブックマークに追加