準優勝は美人ダンサー「露出」宣言...限界ギリギリの“花ブラ”

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/10/18
No image

美しいおっぱいを評価し、格式のある賞を与えることをコンセプトにした「美おっぱいコンテスト2016」が18日、都内で行われ、ダンサーのLUNA(22)が準グランプリを獲得した。

東京のエンターテイメントショーレストラン「バーレスクTOKYO」でダンサーとして活動中。この日も「美おっぱいダンサーと呼ばれるようになりたいです」と意気込んで美乳をアピールした。

準グランプリはモデルの中北成美と2人が選ばれ、審査員も意見が分かれた混戦を勝ち抜いた。LUNAは「ファイナリストのみなさん、おっぱいがきれいで大丈夫かなと思ったんですけど、この賞を機におっぱいをきれいに保って、露出もしていきたいと思います」と喜びを語った。

この日の衣装は“花ブラ”。審査員の1人、フラワーアーティストの尾藤祐子氏が手がけた、花のれいが乳首の上で固定された衣装で、セクシーさと、美しさ、かわいらしさを表現した。

グランプリはフリーターの中岡龍子さん(23)が獲得した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
成宮寛貴に”コカイン吸引”疑惑?証拠写真で暴かれた謎の素顔
高畑充希と坂口健太郎が熱愛!事務所は否定するも本人の口からボロが出ていた
サバンナ高橋、SMAPから笑顔を消した失言に「お前がいなくなれ!」の大罵声
伊野尾慧、女子アナ二股報道でスタッフがブチギレ!? 「めざまし」の内容が変更に
北斗晶、「術後5年の生存率50%」からの早すぎる仕事復帰の裏事情
  • このエントリーをはてなブックマークに追加