GG賞受賞作「アトランタ」、FOXチャンネルで一挙放送!

GG賞受賞作「アトランタ」、FOXチャンネルで一挙放送!

  • シネマカフェ
  • 更新日:2017/09/15
No image

「アトランタ」(C)2016 FX Productions, LLC. All rights reserved.

もっと画像を見る
ゴールデン・グローブ賞で作品賞&主演男優賞を受賞し、第69回エミー賞でも6ノミネート、さらにシーズン2の制作も決定している「アトランタ」が、9月18日(月)、第69回エミー賞レッドカーペットおよび授賞式の生中継直後の昼12時頃から、「FOXチャンネル」にて日本で最速、独占で全10話一挙放送することが決定した。

本作は、音楽の街ジョージア州アトランタを舞台に、ダメ男アーンが、従兄弟でラッパーのアルフレッドのマネージャーとしてその相棒のダリウスと共に奮闘する姿を描いたコメディ・ドラマ。

アトランタで生まれ育ったアーンは、名門プリンストン大学に通っていたものの休学し、元交際相手の家に家賃も払えないまま居候しながら、うだつの上がらない生活を送っていた。そんな中、従兄弟のアルフレッドがラッパー“ペーパーボーイ”としてその名を轟かせている姿に希望を見出す。アルフレッドのマネージャーとして、そして一人前の男になるために必死なアーンのドタバタ劇と、喧嘩っ早いが人情深いアルフレッドの掛け合い、そしてアルフレッドの相棒であるダリウスの天然さが混ざり合い、テンポの良い笑いが展開されていく。

一方で、アーンの元交際相手、ヴァンとの間にある絶妙な距離感は、時にセンチメンタルな感情を誘うことも。ヒップホップ文化とは切っても切り離せない人種差別問題やドラッグなどのトピックに切り込み、ギリギリのラインで繰り出されるブラックジョークも必見だ。

主人公のダメ男、アーンを演じるのは、『オデッセイ』や『スパイダーマン ホームカミング』など人気作にも出演するドナルド・グローヴァー。俳優以外にもコメディアンとラッパーとしての顔を持ち合わせている彼は、本作で脚本も手掛けている。またアーンの従兄弟であり、通称:ペーパーボーイ、アルフレッド・マイルズ役を演じるのは、「The Knick/ザ・ニック」「グッド・ワイフ」のブライアン・タイリー・ヘンリー。そのほか、ラキース・スタンフィールド、ザジ・ビーツらが出演する。

そして本作には、マーベル初のTVドラマ作品として話題となった「レギオン」第6話で監督を務め注目を浴びている、東京生まれの日本人監督ヒロ・ムライが参加。“チャイルディッシュ・ガンビーノ”の名で活動するドナルドのミュージック・ビデオを多数監督している縁もあり今回のタッグが実現。場面を照らし出す絶妙な光と闇の効果、そして黒澤映画から影響を受けたとされる巧みなカメラワークなどの要素が溶け合うことで生まれた映像美も要チェックだ。

「アトランタ」は9月18日(月)第69回エミー賞レッドカーペット&授賞式生中継直後、FOXチャンネルにて全10話先行一挙放送。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「コード・ブルー」最終回に黄信号!山下智久の扱い方に「またか」の声
日テレドラマ最終回も「続きは有料サイトで」 「視聴者バカにするな!」怒号飛び交い「炎上」
コード・ブルー最終回の「ご都合主義」に批判
日テレ「月曜から夜ふかし」のデマ放送で地獄を見た男性に同情の嵐!
長嶋一茂の「ミサイルごとき」暴言を一蹴した宇賀なつみの評価が急騰!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加