DeNA筒香が2打席連発、2日で3本塁打 2本目はバックスクリーンへの特大弾

  • フルカウント
  • 更新日:2017/08/13

岩崎&メンデスから豪快弾、今季19本塁打に

DeNAの筒香嘉智外野手が、13日の本拠地・阪神戦で2打席連続本塁打を放った。

まずは4回。3点リードの場面で1死一塁で打席に入ると、岩崎の直球を捉え、左翼席最前列へと運んだ。

そして、6回は2死一塁で打席へ。今度は1ボールからメンデスのスライダーをフルスイング。打った瞬間にそれと分かる完璧な一発は、バックスクリーンに直撃する特大弾となった。

前日にも本塁打を放っており、2日間で3本塁打。今季19本塁打とした。(Full-Count編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
プロも騒然。広陵・中村奨成への7つの質問から探る「捕手の資質」
大瀬良、藤浪から謝罪LINEに「気にしないで」 患部腫れも「大丈夫です」
DeNA前球団社長・池田純氏、Bリーグ川崎を友好的買収へ!
山本昌氏が「レギュラーを獲っても不思議ではない」と話した選手は?
阪神、藤浪が2軍降格で糸井が1軍昇格へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加