最新ランキングをチェックしよう
[MOM1962]新潟U-18FW堀航輝(3年)_折れないエース、残留の望み繋ぐ決勝ゴール

[MOM1962]新潟U-18FW堀航輝(3年)_折れないエース、残留の望み繋ぐ決勝ゴール

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/11/30

[高校サッカー・マン・オブ・ザ・マッチ][11.27 高円宮杯プレミアリーグEAST第16節 流通経済大柏高 0-1 新潟U-18 流通経済大柏高G]  エースが大一番で値千金のゴールを決めた。後半33分、アルビレックス新潟U-18は左CKからFW小枇ランディがヘディングシュート。GKがわずかに触ってこぼれたところをFW堀航輝主将(3年)が頭でゴールへ押し込んだ。「決めたら行く

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヨンソン監督 初陣飾れず...0―1敗戦も「悪い試合でない」
東京8強、DF室屋ミドルV弾「迷わず打った」
室屋成がスーパーミドル弾!!広島との“新システム”対決はFC東京に軍配
広島、約10年親しんだ“可変システム”との決別。J1残留に向け採用された4バック
右SBで広島デビューの丹羽大輝、敗戦も「全部があかんわけじゃない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加