最新ランキングをチェックしよう
中国政府は米国債投資の見直しを巡る報道を否定

中国政府は米国債投資の見直しを巡る報道を否定

  • アゴラ
  • 更新日:2018/01/12

昔、日本の首相が「米国債を売ろうという誘惑に駆られたことはある」と発言し、これを受けて米国株式市場が急落したことがある。これは1997年6月23日に橋本龍太郎首相が、米コロンビア大学での講演を終えた後の質疑応答でのコメントであった。
1998年末の運用部ショックと呼ばれた日本国債の急落に際し、生保などが日本国債の下落による損失を穴埋めするため米国債を売ってくるとの懸念を当時のルービン米財務長官が示

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
急速な『顔面劣化』が指摘される「元美人・元美少女」たちの共通点
浜崎あゆみ「お腹からオッパイ」生えてる?『インスタ』投稿にネット騒然
イモト、安室奈美恵さん引退当日に涙を呑む悲劇 『イッテQ』に批判の声も
三浦翔平、向井理...『ブス』に対する攻撃性が異常な芸能人たち
日本の地下鉄で遭遇した幼稚園児に感慨!中国ネット「中国とは違う」「感動して泣けてくる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加