最新ランキングをチェックしよう
希望と絶望の狭間で<パート2>。「彼が移籍したダメージは大きかった」

希望と絶望の狭間で<パート2>。「彼が移籍したダメージは大きかった」

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2016/10/19

7月初旬、鹿島のクラブハウスを訪れると、練習のピッチには内田の姿があった。パスゲームもこなし、正確なロングボールを何本も味方に通す。右ひざの状態は見るからに良くなっており、そう遠くないうちに復帰できるだろうという期待感を持てた。
 
 その後、シャルケで復帰に向けて調整を続ける内田が10月4日にはMRI検査で「良い結果」を得た。カムバックに向けてひとつ階段を上ったわけだが、そこに至るまでの苦労など

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
栃木準決勝でドラマの主役演じた真岡CB後藤主将。“代役GK”としてPK戦で1本ストップ!
国籍に翻弄されたサッカー人生。それでも日本代表になる夢を追い続けた
長友&平愛梨が披露宴 長谷部、香川、上戸彩ら300人が出席
昌平の注目ボランチMF山下勇希が6-0快勝導き、プロ入り懸けた全国へ:埼玉
【鹿島】就任から3連勝! 大岩監督が語るシステム論と起用法、その本質と狙いは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加