バカリズムMC『このランキング異議アリ!』 武田鉄矢の金八先生裏話も

バカリズムMC『このランキング異議アリ!』 武田鉄矢の金八先生裏話も

  • Sirabee
  • 更新日:2022/08/06
No image

8日と15日の2週にわたり、深夜23時56分からのTBS・月バラナイト枠で『このランキング異議アリ!』が放送される。世の中のランキングに意義を唱えるのは俳優・武田鉄矢と女優・光宗薫

画像をもっと見る

■ランキング異議申し立て番組

No image

同番組は、世の中の様々なランキングの順位に異議がある人=“異議アリスト”が登場し、「コレはランキングに入れるべき!」「何でアレが入ってないんだ!」と、ランク外の自分が愛する“モノ”を異常な熱量でプレゼンする「ランキング異議申し立て番組」だ。

1週目の「金八先生の名シーン」「テーマパーク」をはじめ、2週にわたって4つのランキングが紹介され、怒り心頭な異議アリストの異議を“認める”か“却下する”か、審議委員長のバカリズムがジャッジする。

関連記事:上原浩治氏、佐々木朗希投手に警告の白井球審に理解 「審判も人間」

■金八先生本人が異議を唱える

No image

このほど1週目の異議アリストが解禁された。「金八先生の名シーン」ランキングに異議を申し立てるのは、なんと金八先生を演じた武田本人。「なんであのシーンが入ってないんだ!」と、今だから話せる裏話と共に異議を唱える。

いったいどんな名シーンなのか、そして本人からの異議にバカリズムはどんなジャッジを下すのか…。歴代の『3年B組金八先生』(TBS系)ファンも、「金八シリーズ」自体を知らない人も必見だ。

■驚きのVTRにバトル勃発

No image

さらに、「テーマパーク」ランキングに異議を唱えるのは光宗。東京ディズニーランドやUSJなどが並ぶ誰もが納得のランキングに、「あのテーマパークを忘れるな!」と異議を唱える。

無謀な戦いに自信満々で臨む光宗だが、VTRの驚きの内容にスタジオメンバー vs 光宗のバトルが勃発。終始怒りのテンションで挑む光宗は、審議委員長のバカリズムを認めさせることができるのか…。

■“異議アリスト”の異常な熱量に注目

No image

スタジオではアンジャッシュの児嶋一哉、アンガールズの田中卓志、堀田茜、村重杏奈がランキングへの異議を見届け、進行を若林有子TBSアナウンサーが務める。

続く2週目は「観光地」ランキングと「インスタントラーメン」ランキング。いずれも王道なモノばかりが並ぶランキングを相手に、異議アリストは自分の愛するモノをランクインさせるべく、検証VTRと熱のこもったプレゼンで異議を唱える。

「あのランキングの順位に納得がいかない!」そんな誰もが抱えたことのある“異議”をプレゼンしにやってくる、“異議アリスト”の異常な熱量に注目だ。

・合わせて読みたい→武井壮、”審判が絶対”の野球規則に異議 「今の時代に即してない」

(文/Sirabee 編集部・今井のか

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加