Windows 10に新しい日本語入力システム

Windows 10に新しい日本語入力システム

  • マイナビニュース
  • 更新日:2019/04/16
No image

Microsoftは4月10日(米国時間)、「Announcing Windows 10 Insider Preview Build 18875|Windows Experience Blog」において、Windows 10 Insider Previewで新たな日本語IME (Input Method Editor)が利用できるようになったと伝えた。

これまでに得られたフィードバックを反映したとして、これまでよりも安全かつ安定しており、ゲームとの互換性も向上したと説明している。同社はユーザーに対し、フィードバックを寄せてほしいと伝えている。

Microsoftは、日本語IMEのように中国語に関しても新たなIMEの開発に取り組んでおり、新たな簡体字版IMEと繁体字版IMEが存在しているとも説明している。

新たな日本語IMEは特にUIが変わる点が特徴的。例えば、変換予測にインデックスがつくようになり、変換候補がテーブルスタイルで表示されるようになる。設定も日本語IMEとして独立するのではなく、「設定」アプリケーションに統合されている。Windows 10のスタイルに沿うように変更したというのがポイントのようだ。

Insider Previewの状況を見る限り、この機能は順調に進んだとして1年後となる2020年の春ごろにリリースされることになる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大人気アプリ「再現CGメーカー」は超楽しいけど操作になれるまでが意外と大変! しかしハマると止まらなくなるよぉぉおお!!
髪を近づけると自動で巻き髪に!ダイソン Airwrapで簡単ゆるふわヘアアレンジ
マウス、長野の美しい風景を楽しめるスクリーンセーバーを限定配布
Intel Optane Memory H10 with Solid State Storage速攻レビュー
1人のライターが新MS-IMEを見直したワケ - 阿久津良和のWindows Weekly Report
  • このエントリーをはてなブックマークに追加