J王者・川崎、シュート12本もホームで痛恨...日本勢ともに黒星発進/ACL

J王者・川崎、シュート12本もホームで痛恨...日本勢ともに黒星発進/ACL

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/02/14

アジアCL1次L第1節(13日、川崎市等々力陸上競技場ほか)J1王者でF組の川崎はホームで上海上港(中国)に0-1で敗れ、黒星発進となった。川崎は前半に先制され、反撃を試みたが無得点に終わった。E組の柏はアウェーで全北(韓国)を2点リードしながら、後半に3点を許し2-3で逆転負けした。日本勢は昨年の浦和に続く2連覇を目指し、14日にはG組のC大阪、H組の鹿島が初戦を迎える。

J1の昨季王者は0-1で黒星スタート。前半23分に上海上港FWエウケソンに右足で決められ、そのまま押し切られた。シュート12本で相手の8本を上回ったが決定力に泣いた。リーグMVPのFW小林は「悔しい。チャンスは作れていたし、ポジティブに考えたい。最後のところを大事にしないと」。2-3でC大坂に敗れた10日のゼロックス杯に続く公式戦“連敗”。早く流れを変えたい。

No image

後半、ゴールを決められず天を仰ぐ川崎・小林=等々力陸上競技場(撮影・中井誠)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
C大阪 清武 練習中に負傷 全治まで6週間の見込み
藤井聡太、史上初「中学生五段」 9連勝で順位戦C級1組昇級
五輪の観客に紛れる「ホワイトフレンズ」とは誰?
ウォール・ストリート・ジャーナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加