父親殺害の容疑の男 母親殺害の容疑で再逮捕 鹿児島

父親殺害の容疑の男 母親殺害の容疑で再逮捕 鹿児島

  • KTSニュース
  • 更新日:2021/11/25
No image

鹿児島テレビ

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

11月3日、鹿児島市の自宅で母親の顔などを殴り殺害した疑いで、31歳の男が逮捕されました。男は同じ日に鹿児島市に住む父親を殺害した疑いでも、すでに逮捕・送検されています。

殺人の疑いで逮捕されたのは、鹿児島市緑ヶ丘町の無職、小野誠彬容疑者(31)です。

警察によりますと小野容疑者は11月3日、鹿児島市緑ヶ丘町の自宅で同居していた母親の小野律子さん(当時64)の顔などを鈍器のようなもので数回殴り、殺害した疑いがもたれています。

律子さんは発見当時、自宅のベッドの上で顔から血を流し横たわっていて、死因は顔面打撲による脳障害でした。

小野容疑者は警察の調べに対し、「母を殺めたことは間違いない」と容疑を認めているということです。

小野容疑者は、同じ日に、鹿児島市牟礼岡の住宅で1人暮らしをしていた父親の小野達成さん(当時65)を、包丁のようなもので刺し殺害した疑いでも既に逮捕・送検されています。

警察によりますと小野容疑者は「自宅で母親を殺害した後、車で父親の家まで移動し父親を殺害した」と話していて、警察は事件の経緯や動機について詳しく調べを進めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加