【チャレンジC想定】前年覇者ソーヴァリアント、小倉で大逃げVのレッドベルオーブ、古馬初対戦のビーアストニッシドなど16頭

【チャレンジC想定】前年覇者ソーヴァリアント、小倉で大逃げVのレッドベルオーブ、古馬初対戦のビーアストニッシドなど16頭

  • netkeiba.com
  • 更新日:2022/11/25
No image

ソーヴァリアント(左)、レッドベルオーブ(右)(c)netkeiba.com

12月3日に阪神競馬場で行われるチャレンジカップ(3歳上・GIII・芝2000m)。

現時点では、昨年の同レースで後続に3馬身半差をつける圧勝劇を見せたソーヴァリアント、2020年のデイリー杯2歳S(GII)覇者で今年8月の小倉日経オープン(OP)では大逃げを打ち快勝したレッドベルオーブ、今回が古馬との初対決となる今年のスプリングS(GII)覇者ビーアストニッシド、2020年の新潟記念(GIII)覇者でGIを2勝した名牝を母に持つ良血馬ブラヴァスなど、16頭が登録を予定している。

フルゲートは16頭。想定馬は下記のとおり。

※敬称略。◯◯は騎手未定。
※各馬とも出走予定の段階で、変更の可能性がございます。なお、netkeiba独自の想定で、確定情報ではありませんので、ご了承ください。

エアファンディタ 川須栄彦
エヒト 田中勝春
クリスタルブラック 吉田豊
サンレイポケット 和田竜二
ソーヴァリアント C.ルメール
タイセイモンストル 坂井瑠星
ディアマンミノル 荻野極
ニホンピロスクーロ 吉田隼人
パトリック 藤岡佑介
ビーアストニッシド 岩田康誠
ヒンドゥタイムズ 武豊
ブラヴァス R.ムーア
メイショウテンゲン 松山弘平
ルビーカサブランカ 川田将雅
レッドベルオーブ 福永祐一
ロバートソンキー 伊藤工真

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加