米は「日本が強硬」と認識 韓国大使が主張

米は「日本が強硬」と認識 韓国大使が主張

  • 時事通信社
  • 更新日:2021/10/14
No image

韓国の李秀赫駐米大使=2019年11月、ワシントン(EPA時事)

韓国の聯合ニュースによると、李秀赫駐米大使は米東部時間13日、「米政府は韓日関係改善に関し、日本が非常に強硬だという認識を持っている」と強調した。ワシントンの在米大使館で開かれた韓国国会の国政監査で与党議員の質問に答えた。

大使は、米政府には「(日韓関係)悪化の原因が韓国にあるという認識はない」と主張。米高官が日韓両政府の高官と接触するなど関係改善を促していると説明した上で、「日本は米国の積極的介入を不愉快に思っている節もある」と述べた。

時事通信社

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加