L⇔RのMVをフルサイズで7本公開、メンバーソロ作のサブスク解禁も決定

L⇔RのMVをフルサイズで7本公開、メンバーソロ作のサブスク解禁も決定

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2021/11/25

L⇔Rのミュージックビデオ7本が、デビュー30周年の記念日である本日11月25日にYouTubeにてフルサイズで公開された。

No image

L⇔R

1990年に黒沢健一(Vo, G)、弟の黒沢秀樹(G, Vo)、木下裕晴(B)の3名で結成されたL⇔R。ポップセンスあふれる楽曲で注目され、1995年にレコード会社を移籍後、フジテレビ系ドラマ「僕らに愛を!」の主題歌になった「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」でブレイクした。1997年にバンドとしての活動を休止し、メンバーのソロ活動へと移行。25周年の2016年には再始動の噂もあったが、その矢先の同年12月5日に黒沢健一が逝去し、多くのファンが悲しみに暮れた。

L⇔RのMVは、これまで「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」のみ公開されていたが、「REMEMBER」「HELLO, IT’S ME」「BYE」「DAY BY DAY」「GAME」「NICE TO MEET YOU」「アイネ・クライネ・ナハト・ミュージック」の映像がこのたび公開された。また12月3日からはメンバーのソロ作品についての新たな展開として、黒沢健一のアルバム3作とUSE名義の木下のアルバムのストリーミング配信解禁や、黒沢健一のMV6本と黒沢秀樹のMV1本の公開も予定されている。

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加