2vs2対戦ACT『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』早期アクセス開始―からあげから始まるカジュアルな超人家族ゲンカ

2vs2対戦ACT『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』早期アクセス開始―からあげから始まるカジュアルな超人家族ゲンカ

  • Game Spark
  • 更新日:2022/08/09
No image

2vs2対戦ACT『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』早期アクセス開始―からあげから始まるカジュアルな超人家族ゲンカ

もっと画像を見る

No image

講談社は、ネコゲームティーチャー(ナカミチヨシアキ氏)が手掛ける対戦アクション『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』の早期アクセスをSteamで開始しました。

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』さらなる情報公開は9月! オープンベータの日程も明らかに

本作は「年間最大1000万円差し上げますから、好きなゲームを作りませんか?」のキャッチフレーズで知られる「講談社ゲームクリエイターズラボ(GCL)」の第1弾作品。2対2で戦う対戦アクションであり、超人による「家族ゲンカ」で勝利を目指します。

タッグを組んだチームは「アタッカー」と「サポート」のロールに分かれてバトルを行います。近接武器でダメージを与える「アタッカー」と、ダメージは与えられないが戦況をコントロールする「サポート」が、それぞれの特徴を活かしつつ協力することが勝利の鍵となります。またフィールドには場外への吹っ飛ばしや、相手タッグに大ダメージを与えられるネコなどのギミックも用意されています。

早期アクセスは3カ月程度の計画となっており、現在は「オンラインカスタムマッチモード」のみ実装されています。正式版では「オンラインマッチシステム」を計画しているとのことです。

No image

キャラクターデザイン&キービジュアルは藤村緋二氏

No image

『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』は、Windows向けにSteamにて980円(8月13日まで784円)で早期アクセスを実施中です。

迫力満点!『ELDEN RING』の「歩く霊廟」をレゴで再現―過去には『スカイリム』も題材に

AIが生成した画像で制作!『異絵-ikai-』開発者の短編ホラーノベルゲームが今週中に公開予定

『テラリア』をレゴブロックで作ると...海外プレイヤーによる再現案が注目を集める

いわし

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加