【明日なに着る?】着心地カーディガンの「バイカラージャケット」

【明日なに着る?】着心地カーディガンの「バイカラージャケット」

  • GISELe
  • 更新日:2022/05/14
No image

組み合わせ方や注目のアイテム、さらにはこれから着たい服探しにも役立つ、最新コーディネートを毎日更新してお届け中!

377_DRESS UP

【気軽に品を獲得できる夏のアウター】

No image

白バンドカラーシャツ 10,450円/スローブ イエナ(スローブ イエナ 自由が丘店) 黒×白バイカラージャケット 63,800円/ルル・ウィルビー(アルアバイル) 黒パンツ 20,900円/ル フィル(LE PHIL NEWoMan 新宿店) ピアス 3,990円/アビステ 眼鏡 35,200円/プロポ(プロポデザイン) バッグ 15,400円/FILL THE BILL(フィル ザ ビル マーカンタイル 青山)

白トップスに重ねて

「クラシックなジャケット」をはじめる

ともすると隙のない、まじめな装いになりかねない。あえてそういう着こなしをするのもいい、ジャストサイズのバイカラージャケット。その醍醐味はTシャツやタンク、デニムやワークパンツなどカジュアルな服との合わせ。重ねてもすっきりとした印象を保てるノーカラーなら、カーディガンのように使い勝手もよくすっきり見えて、重い印象とも無縁。

【POINT】

☐ヒップ上部がちょうどよく隠れる着丈。長く愛せる上質な素材感と、端正なシルエット。

【CLIMATE】

27℃↔20℃

SUNNY DAY

≫【着回し9選】デニムとジャケット・同じコーディネートでも「小物だけで」こんなに変わる実例集も見る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加