NONA REEVES、2002年のキラーチューン&山下達郎カバーが7inchに

NONA REEVES、2002年のキラーチューン&山下達郎カバーが7inchに

  • ナタリー
  • 更新日:2017/11/14

NONA REEVESが2002年に発表したナンバー「HIPPOPOTAMUS」が7inchアナログでシングルカット。山下達郎のカバー「土曜日の恋人」とのカップリングで12月27日にリリースされる。

No image

NONA REEVES「HIPPOPOTAMUS / 土曜日の恋人」ジャケット

すべての写真を見る(全3枚)

「HIPPOPOTAMUS」は2002年に発売されたセルフタイトルアルバム「NONA REEVES」に収録されていた楽曲で、橋本徹監修のコンピレーションアルバム「free soul -free soul of NONA REEVES-」にも選曲されたファン人気の高い楽曲だ。そして「土曜日の恋人」は、同じく2002年に発表されたシングル「ENJOYEE!(YOUR LIFETIME)」のカップリング曲。今年メジャーデビュー20周年を迎えた彼らのぶれないポップネスが確認できる1枚だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中島愛&相坂優歌、雨のラゾーナで「ネト充のススメ」テーマソング披露
“西川貴教”名義初のシングル曲が、アニメ『Fate/EXTRA Last Encore』のオープニングテーマに決定
「なぜ紅白に出るんだろう」と思う歌手ランキング。この人って今年なの?
「Fate/EXTRA」アニメOP曲は西川貴教 初名義シングル
Da-iCE、初アリーナ公演で新曲「わるぐち」お披露目
  • このエントリーをはてなブックマークに追加