【40代母のセレモニー服】せっかく買うなら「人気ブランド」で。卒業・入学・七五三・結婚式...あらゆるシーンで着回す!

【40代母のセレモニー服】せっかく買うなら「人気ブランド」で。卒業・入学・七五三・結婚式...あらゆるシーンで着回す!

  • mi-mollet(ミモレ)
  • 更新日:2023/01/30

お子さんの卒業や入学などセレモニーを控えている方は、そろそろご自身の服も考え始めたいタイミング。二児の母でもあるスタイリスト水野利香さんと一緒に大人が納得できるファッションについて考えていきます。第4回目は、大人の洗練ブランドで見つけたセレモニー服を紹介します。

高価な服を買うなら、卒業式、入学式、七五三、結婚式などあらゆるセレモニーで着回したい

ご自身も二児の母であるスタイリスト水野利香さん。周囲の”ママ友”にセレモニー服事情をリサーチしたところ……。

「セレモニー服に対する考えて方は本当にさまざまでした。着る機会も少ないしコスパよくという方もいますし、正装の着物が迷わなくてラクという方も。そして卒業、卒園、入学は子供が主役のハレの日ではあるけれど、せっかく出席するなら、少し価格は高めだとしても上質で自分が好きだと思える服を買ったという方もわりと多くいらっしゃいました。

その場合、普段も着回すというよりは、卒入学式だけでなく、七五三や子供の発表会など、さまざまなハレの日でしっかり着回せることことが条件。だから、ワンピースではなく、セパレートで使えるジャケットとボトム、色は着回しやすいネイビーか黒。そして選んだブランドらしいデザイン性のあるものが人気でした。

今回は、そんなふうにセレモニー服を選びたいという方のために、今シーズンのおすすめを、ハレの日に特化した着回しコーディネート案とともにご紹介します」

おすすめブランド「エブール」を着回し➊ 卒業・卒園なら”紺”のワントーンに華やかなスカーフをアクセント

No image
No image

ジャケット¥75900、ニット¥31900、スカート¥75900/エブール(ebure GINZA SIX 店)ピアス¥36300/カドー(カドー伊勢丹新宿店 本館1F) ブローチ¥9900/イリスフォーセブン(フーブス) スカーフ¥14300/マニプリ バッグ¥269500/ボーイ(トヨダトレーディング プレスルーム) 靴¥44000/ロランス(ザ・グランドインク)

RIKA’Sコメント
エブールといえば、ジャケットが人気のブランド。選ぶなら、ネイビーの品のよさとツイード素材の華やかさをあわせもったジャケットとスカートのセットアップをぜひ。あえてインナーを白ではなく、同色のネイビーに、スカーフをポイントにする着こなしもおすすめです。フロントのボタンを閉じるときちんと感も増して、新鮮味もアップ。合わせる小物は黒が王道ですが、ネイビーのジャケットとスカートならベージュ系もおすすめです。テーラードのジャケットならコサージュよりも小ぶりなブローチがバランスも◎。このコーディネートにつけているのはきらりと光る華やかなスワロフスキーをあしらったスワン形。遊び心があるので、ハレの日だけでなく、普段もつけたくなる遊び心の効いたブローチです。

おすすめブランド「エブール」を着回し❷ 入学式なら王道の「白ブラウス」と「黒小物」を合わせて

No image

ジャケット¥75900、スカート¥75900/エブール(ebure GINZA SIX 店) ブラウス¥29700/ベイジ,(オンワード樫山 お客様相談室) バッグ¥184800/ザンケッティ(エリオポール代官山) 靴¥22000/オデット エ オディール(オデット エ オディール 新宿店)

RIKA’Sコメント
ネイビーのジャケットの中に真っ白なシンプルブラウス。そして小物は黒。間違いないセレモニースタイルです。ジャケットとスカートはドライツイードなので、インナーはとろみや光沢のあるブラウスを合わせると、それぞれの素材感が生きて着こなしも華やかに。セレモニーシーンはもちろん、オフィスや食事会など幅広く着ることのできる王道の着こなしです。

おすすめブランド「エブール」を着回し❸ 保護者会や発表会なら「主役ブラウス」をスカートと一緒に

No image

スカート¥75900、手に持ったジャケット¥75900/エブール(ebure GINZA SIX 店) ブラウス¥48400/ベイジ,(オンワード樫山 お客様相談室) バッグ¥385000/ロウナー ロンドン 靴¥22000/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)

RIKA’Sコメント
少しくだけてよいときは、ジャケットは着ないで、レースの”主役”ブラウスを合わせても。スカートはフレアーシルエットでしかも部分的にプリーツになった、贅沢に生地を使った一枚。ブラウスとの”ワンツー”コーデでも、エレガントな雰囲気が漂います。

おすすめブランド「デパリエ」を着回し➊ コンサバすぎない「ツイードジャケット」にドラマチックな「フレアースカート」を合わせた卒業式スタイル

No image
No image

ジャケット¥121000、スカート¥37400/デパリエ(デパリエ ニュウマン新宿店)ニット¥17600/エーケー ワン(ビームス ハウス 丸の内) ピアス¥13200、ネックレス¥26400/グリンバイエム(グリン ジャパン) バッグ¥184800/ザンケッティ(エリオポール代官山) 靴¥22000/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)

RIKA’Sコメント
ツイードのジャケットはネイビー、タフタ素材のスカートは黒。あえて上下の色や素材を揃えないセレモニースタイルも素敵です。ジャケットはドロップショルダーで金のボタンをあしらったデザイン。かっちりしすぎず、でもしっかり華やかさはあるので、王道のセレモニースタイルより、もう少し気負わない着こなしがしたい人におすすめです。合わせたスカートもふわりと広がるドラマティックな一枚なので、ロングパールネックレスを合わせて、パリシックなスタイルに。卒業式を始め、観劇や同窓会などにもぜひ。

おすすめブランド「デパリエ」を着回し❷ ノーカラージャケットはボウタイブラウスと相性よし。アクセいらず簡単に決まる!

No image

ジャケット¥121000/デパリエ(デパリエ ニュウマン新宿店)ブラウス¥20900、パンツ¥19800/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店) バッグ¥159500/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン カスタマーセンター) 靴¥36300/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)

RIKA’Sコメント
ボウタイブラウスなど首元にポイントがあるトップスと相性がいいノーカラージャケット。上半身に要素が多くなったので、ボトムはすっきりとしたパンツに。足元もパンプスではなく、かっちりとしたローファーにして甘さを調整します。入学式などセレモニーはもちろん、保護者会、ビジネスドレスアップにもおすすめです。

おすすめブランド「デパリエ」を着回し❸ 大きいな襟のブラウスで顔まわり明るく。見た目も晴れやか、写真映りも◎

No image

ジャケット¥121000/デパリエ(デパリエ ニュウマン新宿店) ブラウス<3月展開予定>¥26400/マルティニーク、靴¥57200/ネブローニ(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町) スカート¥24200/ウィム ガゼット(ウィム ガゼット 青山店) バッグ¥46200/アナイ

RIKA’Sコメント
甘くてほんのりモードな大きな襟のブラウス。ノーカラージャケットに合わせて、襟だけ外に出すと、また違った雰囲気で着ることができます。上半身が甘く、ボリュームもあるので、ボトムはきりっとしたロングタイトスカートを合わせています。パッと華やかなので、七五三や同窓会などのたくさん写真を撮りそうなときにぜひ。

撮影/中田陽子(人物/Maeticco)、
上田祐輝(静物)
スタイリング/水野利香
ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY)
モデル/小濱なつき
構成・文/幸山梨奈

第1回目【3万円以下のセレモニー服】40代の母が卒園・入学で着て安心の「ブランド」4選>>

第2回目【卒業・入学コーデ】「セレモニー服」結局1回しか着なかった...を回避する!カジュアル服への着回し術>>

第3回「卒業&入学式に「コサージュ」はつけるべき? おしゃれな「ブランド」「付ける位置」も紹介! 」>>

水野 利香

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加