指原莉乃、元NMB48三秋里歩の“恋愛禁止守ってきた”発言に「そんなわけないじゃん!」

指原莉乃、元NMB48三秋里歩の“恋愛禁止守ってきた”発言に「そんなわけないじゃん!」

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2018/11/15
No image

元NMB48の三秋里歩が、11月14日に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系、毎週水曜21:00~)に出演。暗に彼氏がいることを認めるシーンがあった。

米倉涼子もメロメロ!?靴がすり減るまで足を使う…“あの男”の正体が明らかに『リーガルV』第5話

ある共通点を持ったゲストをあらゆる角度から比較し、それをもとに、チュートリアル・徳井義実、フットボールアワー・後藤輝基、HKT48・指原莉乃、SHELLYがトークを繰り広げる同番組。今回は「東京育ち女時々田舎女子」と題して、高橋真麻、AAAの宇野実彩子、すみれら東京出身代表と、地方出身の三秋、放送作家の野々村友紀子らが出演した。

学生時代から、渋谷、新宿、表参道などで遊んできたという宇野。白百合学園出身のお嬢様で写真が紹介されると、出演者は「品がある」と絶賛する。基本的な挨拶は「ごきげんよう」で、小学1年生からフランス語を学んでいたことを明かした。

続いてすみれは、東京出身でハワイ育ち。16歳の頃に撮影したというセクシーな水着姿の写真が披露されると「16歳でこの色気出る?」と驚かれる。さらにファーストキスの場所はジャグジーで、相手はアメリカ本土から来ていた2歳年上のジョニーくんだそう。

そんなキラキラした彼女たちと比較される地方出身の面々。京都府宇治市出身の三秋は、京都とは思えない田舎育ちの貧乏一家で、長らく水洗トイレではなかったそう。しかも、和式トイレからの落下を防ぐため、小学校2年生までおまるを使っていたという。

三秋は学生時代から「こんな田舎レベルの男の子にファーストキスはあげない」と決めていたため交際することはなかったが、NMB48に加入したため「『恋愛禁止』で(彼氏が)出来なかった」とコメント。後藤から「よう言うわ」とツッコまれると、指原も乗っかり「そんなわけないじゃん!」と発言。すると、SHELLYから「(指原は)現役!」と注意を受けた。

三秋はNMBを卒業してからキスを済ませたことを告白。指原が「そんな話していいの? こっち側はいいけど、(キスしたことを)言っていいんだ」と驚くと三秋は「どうにでもなっていい」とぶっちゃける。NMB48を卒業してから3年経つが、その間に彼氏もいたそう。後藤から「今おるの?」と問われると「……はい?」とトボける三秋。本人は否定も肯定もしなかったが「すごい正直」「そんなん言うたらええねんで!」と応援されていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
佐野ひなこ、谷間くっきり美バストに絶賛の声「見とれちゃう」「刺激的」
『FNS歌謡祭』大塚愛、うっかり歌詞を間違え... 演奏後の「一言」に絶賛の声
水卜麻美アナ「ボディの変化」に衝撃 「男性が好きな体型」「あざといし嫌い」
吉岡里帆、水着姿を久々披露も「デカすぎる!」とファン騒然
「お尻舐めるよ」 キモ過ぎる“ドン引きメール”が流出した芸能人3人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加