最新ランキングをチェックしよう
目標達成ゼロに終わった清宮幸太郎。悔しさを晴らす舞台はプロなのか

目標達成ゼロに終わった清宮幸太郎。悔しさを晴らす舞台はプロなのか

  • Sportiva
  • 更新日:2017/09/13

決勝進出を逃した失意の韓国戦の翌日、U-18高校日本代表はカナダとの3位決定戦に臨み、8-1で勝利を収めた。だが試合後、日本代表の主将を務めた清宮幸太郎(早稲田実業)の頬を涙がつたった。 2年前の夏の選手権大会の準決勝で敗れた日や、同年、日本で開催された前回のワールドカップ(W杯)決勝で敗れた日、あるいは昨年の夏、西東京大会の準々決勝で敗れたときも、清宮は涙で顔をぐしゃぐしゃにして報道陣の質問に答

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
カルディの失敗。なぜ「KALDI」印の商品は買う気を無くすのか?
弘中アナが熱愛報道認める、イジる若林に「バカ!」
12歳で身長2メートル13センチ! バスケの試合にスーパー小学生が出場したらこうなります
やっぱり日本人はスゴい!?大阪の大地震で改めて実感―中国ネット
弟に首を絞められた姉、その後死亡 「まさかの犯行動機」に批判が相次ぐ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加