なでしこ猶本光は「状態上がっている」活動再開控え監督も注目

なでしこ猶本光は「状態上がっている」活動再開控え監督も注目

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2020/10/17
No image

日本サッカー協会は16日、女子日本代表「なでしこジャパン」候補による国内合宿のメンバー23人を発表した。代表活動は新型コロナウイルスの影響で休止していたため、3月の米国遠征以来。19日から26日まで福島県のJヴィレッジで行う。

メンバーは初招集の3選手を含めて全員が国内組。ドイツのフライブルクから1月に浦和へ復帰した猶本光(福岡県小郡市出身)も名を連ねた。オンラインで会見した女子日本代表の高倉麻子監督は、今季なでしこリーグ1部で4得点し、浦和の首位独走に貢献している猶本について「中盤で(パスを)さばくのが得意だが、ゴールに向かうプレーが増えた。ここ1カ月で状態が上がっている。セカンドストライカーやFKのキッカーとして強みが出ると思う」と期待を寄せた。 (末継智章)

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加