【京都ジャンプS】フィエスタ制す!植野好騎乗で重賞初制覇

【京都ジャンプS】フィエスタ制す!植野好騎乗で重賞初制覇

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/12

京都8Rの京都ジャンプS(J・G3)は4番人気のマイネルフィエスタがV。14年5月以来、3年6カ月ぶりの勝利が重賞初制覇となった。レースは序盤でミヤジタイガが落馬するアクシデント。その隙にタマモプラネットが後続を突き放して逃げ。粘り込みを狙うところを内からフィエスタが頭差捉えた。植野は「相手はタマモだけだと思ったので早めに動いた。追ってからしぶとかった」と笑顔。中村師は「具合が良かったし、今日はジョッキーの好騎乗だね」と人馬の奮闘を称えた。

No image

植野を背に京都JSを制したマイネルフィエスタ(左)

◆マイネルフィエスタ 父シンボリクリスエス 母フェリアード(母の父ステートリードン)牡7歳 栗東・中村厩舎所属 馬主・サラブレッドクラブ・ラフィアン 生産者・北海道新冠町タニグチ牧場 戦績34戦4勝(うち障害25戦3勝、地方2戦1勝) 総獲得賞金1億1112万8000円。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
クイズ:「なんだこれ?」脳のMRI画像に検査技師が腰抜かす
SNSでマネする人が続出!話題の「魔法のパン」って知ってる?
1日1回のオーガズムで医者いらず!実は、女性の万能薬
「美人すぎる」元バレー選手、同性愛を告白 テレビ番組でカミングアウトし「言えて本当幸せ!」
「ハンバーガーがおいしいと思うファストフード店」ランキング 1位は断トツで...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加